読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

スーパーナゾトキブラザーズが楽しかった話

昨日「ニコニコワークショップ」でスーパーナゾトキブラザーズ:ワールド1「はじめてのドラマチックナゾトキ」 が行われていて、東京の人ではない私は大人しくニコニコ動画で見ていました。

 

今月までうっかり1月に入ってしまったプレミアム会員の解約をすっかり忘れていて生きていたので、アリーナ最前で見ていたのですが、あのニコ生のアリーナってなんかいいことあるのかねっていつも思います。(詳しくないの)

 

 

ニコニコワークショップとは

 

ネットやニコニコで話題の人や事柄を題材に楽しく遊んで学べる講座をお届けする体験型トーク番組です!毎週木曜18:30から池袋ニコニコ本社で公開生放送!

 

 

スーパーナゾトキブラザーズ:ワールド1「はじめてのドラマチックナゾトキ」とは

 

ナゾトキに参加したことがない人でもナゾをとく楽しさを、 ステージ01~04まで、4つに分けて学んでいきます。

ドラマチック謎解きゲームとして数々のリアル謎解きゲームを制作している

よだかレコードの代表 横森 創(へるお)さんが教えてくれます!

f:id:nazoko_dayo:20170414202722p:plain

 

 

この番組、とてもいい試みだしとても面白かったのです。

 

謎解きの番組でこんなに楽しかったの初めてなので書いてみようと思いました。

 

今までSCRAPでも色々な番組頑張って放送しています。正月謎の解説は加藤社長と吉村さんの掛け合い面白いし新作発表もあるし毎年楽しく見ているのですが、有名人に謎解きさせたり、謎解き作ったり、バラエティしたりしていますが、見てもなんか飽きてしまって最後まで見たことないのですよね。

 

たぶんSCRAPが主流でやっている「有名人が視聴者の力を借りて謎を解いていく」…というのが私にはあまり面白いものではないのが原因だと思っていました。

 

まずね、「有名人を知らない」し、「特に応援しなくても…」と思っちゃうし、「というか謎を解きたいのは私たちの方なんだよ(解かないけど)」と思うと、なんか見るの疲れちゃって。

 

もちろんすべて見ているわけではないですし、視聴数は多いと思うので単に個人の意見なのですが。

 

 

そんなこんなですが、今回のスーパーナゾトキブラザーズの何が良かったというと

・実際に問題が提示されていたので解くことができた(解かなかったけど)

・というかちゃんとした謎解き公演だった

・会場の様子を単純に公演を神の目で見ているみたいだった

・謎解きのドキドキが味わえた

かなと。

 

視聴者にはステージ4(大謎)まで実際に問題がPDFで配布されていたので、まあ、大謎までわかってんじゃーん、なんですがね、実際にプレイしている皆さんの手元にある宝箱とかフラッグとかアイテム類がまったくないのでね、案外「何やってるかよくわからん」のですよ。

 

 

なのでひと公演ひとりでやったような気持ちになりました。(謎は解いてないけどな)

 

そんななので単純に楽しかったです。

 

 

いくつか気付いたことあるので書いてみます。

 

 

まず、会場。

あのね、初めての人、本当にいた?と思う位「知っている人多いなー」とみていましたが、私はそれでいいと思っていました。

 

だって、なんだかわからない「謎解き」にいくら「はじめての」といわれてもさ、実際足を運ぶのって結構勇気入りますよ。

 

なので、実際に初めての人は結構コメントしている人に多かったんじゃないのかなと見ていました。

なぜかというと、「解けた」とか「わかるわけない」とか「おもしろい」とか「すごい」とか本当に単純に楽しんでいるコメントが多かったので。(芝居かもしれないけどそんなのわからん)

 

最終的に9555人が実際に小謎から大謎までの謎解きの一連の過程を見ることができたのはとても大きいんじゃないかなと思いました。(全部見てはいないだろうが)

 

 

 

次に視聴者に提示された問題。

ステージ1・2(小謎)、ステージ3(中謎)、ステージ4(大謎)全ての問題はPDFで開示されており、3DSの人以外は(案外3DSが多いようで悲しんでいた人多かったのですが)(中高生とか多かったのかな)見ることができていました。

 

 

のですが、印刷ができない環境にいたので結局解く気が起きず画面にクローズアップされた2問をとにかく7分位眺めて「あ、解けたー」とかしていました。

たぶん一般の視聴者と何も変わらない私…。

 

 

ということで、1分ずつでいいので、全ての問題をクローズアップしてほしかったなと。

そうなれば全部解こうとしたかもしれません。(印刷しろ)

 

 

 

そして、もうひとつもし可能であればプレイヤーの机にある宝箱や道具も提示してほしいです。

 

手元にある物を使う謎がいくつかあったのですが、まあ、私は手元にないから机にあるなにか使うのかな、とは思ったのですが、見ている初心者からしたら「???」だったのではないかと。

 

 

 

そう、その悲劇はラス謎でも起こったのですよ。

机にある物が分からない、そんななので、ラス謎で画面中に提示された「『?』を1414で開けろ」でずっと悩んでいたのです。

 

「何を開けるのだ…!???」

 

単にそれは最後の「?」の宝箱の4桁錠の解除キーで(しかも本当は4444だったようだ)(本当は444だったようだ3桁錠だったようだw)開けたら中から問題として私たち視聴者にはすでに提示されているステージ4の問題が出てくるというものだったらしいです。

 

しかし私はラス謎が「手元にあるステージ4の問題」+「1414で開けろ」だとずっと思っていたので、ステージ4の問題の答え(ラストの答え)出てるのに、「「1414」が分からない」となっておりました。

 

 

ま、でもこんなところも、リアルタイムで楽しかったので。こういう「そういうことかよ」も楽しかったので。

 

次回も期待しております!

 

ひと公演まるっとネタバレしながらやっていくんだから本当に大盤振る舞いだと思うし、そんなに初心者対象でもない難易度な気もしました。

 

 

タイムシフト視聴もできるのでプレミアムな方はよかったらぜひ。

live.nicovideo.jp

問題は開示されているのでプレミアムじゃない方も解けますよ。

 

 

今回この番組を見ていて、謎解きって配布物とか、配布順とか、設定とか少しでも間違うと成り立たないなって改めて思いました。つまり熟練のスタッフもとても大切なんだなと。

 

いや、番組もイベントもとても良かったのですよ。ただ、配布や設定ミスがあったようで横森さんが大変そうだったなと。

 

 

本日の謎解き情報

池袋で謎部屋開催

→え??ということは???え????とういうことは???ハッキリしてくださいそろそろ…

 

古代遺跡エルドラドからの脱出の感想

最近公演に参加してないので昔むかしの思い出を。

おととしの秋に「弾丸関西アジト制覇」に行った際に行ったこの冒険の話を。

 

1日でAMエルドラド→移動→昼食チーカマ→PMパズルルーム2→魔王城というコースだったのですが、これまたさっぱり何もできなかった後悔しかない公演です。

 

謎が解けないとかじゃなくてなんか生命反応薄すぎましたね。 

 

古代遺跡エルドラドからの脱出

ルーム型

探索 ☆☆☆☆☆

謎  ☆☆☆

満足度 ☆☆

参加形態 まるばつ組&他3名様

大阪ナゾビル

脱出失敗

 (この評価、当時の備忘録から引っ張ってきています。総合評価が低いのはおそらく自分が楽しめなかったからだと思います。今思い返すと謎もストーリーも面白かったので今しっかりやれれば☆4くらいにはなりそうだと思います。本当に勝手な評価付で申し訳ない)

f:id:nazoko_dayo:20170413210021j:plain

 

あなたは世界をまたにかける冒険家。

これまで数多の財宝を手にし、歴史の謎をひもといてきた。

今夜は世界的にも珍しい皆既月食の夜。

あなたは今、とある遺跡の入り口に立ち、その扉が開く瞬間を待っている。

遺跡の名は----エルドラド。

言い伝えでは、この遺跡には手にした者に永遠の命を与える幻の秘宝<エルドラドの聖杯>が眠っているという。

聖杯への道が開かれるのは月食の瞬間のみ。

これまで欲望に眼がくらんだ多くの墓荒らしたちは遺跡に侵入し二度と帰ることが無かった。

月が再び満ちるまで残された時間は1時間。

さぁ、 あなたは遺跡に隠された幻の秘宝を見つけ出し、生きて脱出することが出来るだろうか?

というストーリー

 

うっすら最近ようやく気が付いたのですがね、私、たぶん、飛行機が得意じゃないのです。

 

なので降り立った時は最高潮に「ぼー」っとしてしまいます。ということで、いつにもまして何もしていなかったと思われます。

 

あれですね、まさに右に左に動いていた…、右往左往を体現していただけ。

 

なんかもう、よくわからない感じの探検気分満載で、なんかもう最後までよくわからなくて、そして終わった…。

 

あ、あのキャプテン?大佐?リーダー??が超かっこよかったのです!それだけは「!」付で覚えています。うん、素敵だった。

 

謎解きも全体的に冒険感があって本当に謎解き界のインディージョーンズNO1だと思います。

 

古代文明とか遺跡とか大好きで、特にメソポタミア文明が大好きで。

 

シュメール人の研究でもしようかと思って、学生の頃日本人はシュメール人の血を引くなんていう本を読み漁ったりしていました。それが本当かはわかりませんけどね、メソポタミアってイラクのあたりですからね、でもシュメール人が日本人のルーツなら生きてて良かったって思えます。

 

ちなみにシュメール人てこんなの。

 f:id:nazoko_dayo:20170413210652j:image

高校の頃は毎日のように描いていたのですが、久しぶりに描いたのであのミステリアスな感じがうまく描けない…悔しい…

 

気になる人はググってみてください。私の絵なんかより魅力が分かるはず…。

 

なので、元気な時に元気でやりたかった…本当に…

 

 

 

謎の話しましょうか。

とにかく情報の共有が必要だなあと感じた公演でした。

 

中謎で大いに躓き、わかってからも躓き、「ちゃんと見ろ」と言われ、え?となり、私としてはほとんど何もしてないまま終わり、「せいはいいいいい」と思いながら終わりました。というか死にました。

 

 

途中で楽しむポイントも多く、本当に冒険感あります。

 

案外SCRAPってこういう本格冒険ってないよなと思うと貴重なインディージョーンズコンテンツだと思いました。 

 

なんかね、謎解きなんだけど冒険。本当にそれしかしっくりくる説明がない。

 

こう考えると、たった1度しか経験できない謎解き…しかも貴重なルーム型…やっぱりハシゴのし過ぎって後悔ばかりが募るからよくないんじゃないかと思い始めたのでした。

 

 

本日の謎解き情報

おにラビが広島で新作公演

 

次のジョイポリスおそ松さんコラボ

→これは…!たくさんの人がきそう!

 

アルバトロスネタバレナイト名古屋でも

 

アンケートで悩む話

f:id:nazoko_dayo:20170412200921p:plain

こんなに真面目にアンケートを書く人達を私は見たことがない。

 

自分のやってる高齢者イベント以外で見たことがない。(知るか)

 

というくらい謎解き好きな皆様は終演後のアンケート真面目に書きますよね。

 

 

ちなみに私のやっている高齢者向けのイベントのアンケートの回収率は230/300くらいです。

それも始まる前から書いてるし(何かいてくれていたのだろう…)すごいなあとおもっているけれども、それよりも謎解きは「ハシゴの時間が!」という人とか途中で怒って帰っちゃった人とかのほかは、ほとんどの人がアンケート書いて帰ってるんじゃないかなと思うと回収率が半端なさそうです。

 

 

タイミングもいいですよね。

お知らせとか、疲れてへたっているときとか、ちょっと浸りたいときに制作者に直接モノ申せるものが配られるんだから、褒めるにしてもけなすにしてもよい。

言いたい!今受けた衝撃とその感想を言いたい、ネタバレしてもいい感想を言いたい!と思うといろいろ書いてしまいますよね。

 

 

それだけプレイするほうも謎解きと真剣に向き合っているのだなあと思って毎回自分も書きながら思うのですがね、私には悩みがあるのです。

 

 

そんな私の悩みを聞いてもらえますか。

 

 

1、終わった直後はなんかうまい言葉が出てこない

 

私ブログにする頃にはいろいろと考えがまとまってくるのですが、終わった直後にアンケート渡されても謎解きが終わって呆けているのでうまい言葉が見つからず適当になってしまうのです。

こんな感じ(きみあす)

 f:id:nazoko_dayo:20170412201544j:image

 

これを勝手に「謎解き抜け殻現象」と呼んでいるのです。

 

私がよく謎解き終わった後に逆方向の電車に乗ったり、荷物コインロッカーに入れたまま帰ったり、新幹線が走り去ったりするのもこの「謎解き抜け殻現象」のせいだと思われるのですが、本当に「すごーい」とか「たのしー」的な感情しか出てこない。

 

なんかさ、点数のところはいいのですよ、おすすめ度とか難易度とか。

 

でも自由記述になると途端にどうしたらいいかわからなくなる。

 

ブログではこんなに書いているのにな!

 

 なので毎回皆さんすごいいろいろ書いているけど何書いてるんだろうすごいなあと思ってみています。

 

 

 

2、好きな謎とか嫌いな謎聞かれてもね

 

団体によっては「好きな謎を教えて下さい」などというとてつもない難易度の質問をしてくるところがあります。

 

私はこれが一番苦手なのです。

 

謎解きに来ているのですが、謎解きしていない身としては、「好きな謎(白目)」という感じです。

 

すごく書きたいんです。書きたい。けど…だってほとんど解いていないからみんなで考える「大謎」という位しか僕言えないよパトラッシュ…となってしまいます。

 

大体「みんな好きです」か「すかし」とか書いて逃げてしまうのですがみなさん何書いているのですかね…

 

でも制作者からすれば「小謎3が良かった」など言ってもらえれば、それを作った方がうれしいし、好かれる謎の傾向がわかるのでとてもいい設問なのだと思います。私がうまく答えられないだけで…。

 

あ、そうかもっと謎解くようにすれば。

たぶんこれで解決…。

 

 

 

昔々自分で謎解きイベントやった時になんでアンケートとらなかったのかなーといまだに思っているのです。

 

みんな楽しそうではあったのですが、客観的指標があるないでは大違いだなと。

 

本当に楽しかったのか…謎の難易度は一般市民の皆様にはどうだったのか…賞品はなくてもよかったのか…どの謎が好きだったのか…ん??

 

アンケートって自分の気づかぬ点を指摘してくれる方もたくさんいるのでとても大事だと思ったのでした。

 

 

 

本日の謎解き情報

次のコラボはコナン………?えええ、開催してよおおおおおおおおおん

 

→みんなで創るか創らないのかなななんとアンケート!

 

べ、別に今日の私のテーマがアンケートなのは…たまたまなんだから…ね!

 

これをね、みなさんの動向を見ていても「意見を言いたいから創らない選ぶ」人がいてだな。みんなアンケート好きねえって思ったの。

 

私はコナンのとてもファンなので、なにこんなアンケートとってんだよしかも「創らない」のほうが充実しているとかそっちにいろいろ書きたくなるでしょうがと内心思っているけどね。内緒だけどね。

 

せめてさ、創るの人にも住まいとかどんなものが創りたいかとか先にちょっと書かせてほしかったなと思っているのです。住まいとは特に参考になるんじゃないのかなと思うのだけれども。

 

新しい試みだと思うのでそれは応援したいの。でもなんかもやっとする気持ちもあるの。でも私はSCRAPもコナンも大好きなので一緒に創りたいと思うのでアンケート書かせてください。(?)

 

 

 

 

謎解きでビジネス相性診断

私は常に公私混同なので、仕事の打ち合わせをしていて、

「この人と謎解きしたら面白そう」

f:id:nazoko_dayo:20170411221023p:image

とか

「この人とは絶対に謎解きしたくない」

 f:id:nazoko_dayo:20170411221312p:image

とかよく思います。

 

 

基本謎解きの事しか考えていないのですね。

 

 

逆もしかりで謎解きをしていて

「この人の下で働きたい」(年上年下関係ない)

f:id:nazoko_dayo:20170411221424p:image

とか

「この人と一緒に仕事したら楽しそう」

f:id:nazoko_dayo:20170411221615p:image

と思うことが多いです。

 

 

謎解きってホウレンソウとか、指示とか、役割分担とか仕事で使うスキルが凝縮されていると思うのですよね。

 

 

つまり一緒に謎解きをして「好き」って思う人とか「しやすい」って思う人とか「またご一緒したい」って思う人とか、色々スムーズに行く人は絶対ビジネスパートナーとして最高だと思うのです。

 

 

と言う私はツイッターで時に激おこしておりますが、

「その人の仕事を手伝うとぬるっとそれが自分の仕事になる」

「うっかり『それ知ってます』とか言おうもんなら私の仕事になる」

「かといって放置しているとお前の仕事だったのにみたいな感じになる」

 

状況にいるので謎解きの時に皆さんが

 

「この問題やります」

「この問題パス」

「写真撮ります」

 

など役割分担ぱーっとなると

 

何ていい会社なの!

 

と感動します。(会社ではない)

 

ここで働かせてください。みなさんと仕事したい!(??)

f:id:nazoko_dayo:20170411221615p:image 

 

 

そんなこんなで謎解きはビジネスで相性の良い人も分かるんだろうなと思っております

 

 

謎解きの研修、私はやったことはないのですが、ホウレンソウとかのやり方を学ぶのですかね?

 

それも非常に良いことだとは思うのですが、その後のアンケート次第では人事の参考にもなると思います。

 

こいつとこいつはダメとか、こいつとこいつはいいとか。

仕事って周りの人が80%とも聞きますから離職防止にいいのでは。

 

 

 

ところでどうでもいいのですが、私はひじょーに営業が向いておりません。

「自分が心の底からすごく良いと思えないと良い」と言えない正直な人間でして。あと運転出来ないし(田舎の営業は運転が命)電話嫌いだし、とにかく仕事では人と話すのもあまり好きじゃないし、とにかく向いていない。というか、やりたくない。

 

 

しかし、プロデュース的なことや裏方的なことは結構得意で、あとつまらないもの、ことは嫌いなのでとことんそこら辺は納得するまでちゃんとやります。(妥協もしまくるけどな)

 

 

さて、会社はそれを分かってるんだか分かってないんだか、私は営業もしなくてはならない仕事をしています。

 

 

つまり

私の無駄遣い!

f:id:nazoko_dayo:20170411222157j:image

残念だ!

 

 

何を言いたいのかと言うと、謎解きって向いている職種とかもわかる気がして。

 

私が謎解きで買って出るのはまとめ役。つまりプロデュース的立場なのだと思うのです。

まあ、営業に向いてる謎解きポジションとかは分からないけど、なんか他人と交渉させる謎とか入れればいいんじゃないの?(適当)

 

そういう事でも謎解きってビジネス相性診断にはもってこいだなと思っております。

 

 

 

ちなみに私は「怒ると仕事の速さが3倍になる」という遊戯王みたいな(遊戯王知りませんごめんなさい)スキルがあるのですが、謎解きでそんなに怒ったことないからこのスキル発動したことないですね。

発動したら小謎解けるようになるのかな。

 

 

本日の謎解き情報

好評な進撃アジトリピーター公演の再演

 

 →あ、仙台もあるようだ。

緊張する話

 「なぞこが緊張してるの見たことない」といつも公演前に吐きそうになってるなぞちょんに言われて、そうかな、と思って、そうだな、と思いました。

 

ここ最近で「緊張するー」を連発したのは好きすぎてどうしたらいいか分からなくなったUSJコナン位だなと。

 

あとKODOKUもひとり公演という事で10秒くらい緊張しましたが、それより余りの東京フレンドパークに挙動不審になり緊張は一瞬でした。

 

でもさ、そんな皆さん緊張するのー?

 

 

おう…、みんな結構緊張してるんだね。

f:id:nazoko_dayo:20170410200149p:plain

驚いたぜ。

 

 

なんでですかね?

リプライで「人と話すのが苦手」などはいただいていましたがこんなにいるとは…。

 

 

私そもそも生きているうえで「超緊張する」ことがあまりないのですよね。

というか超緊張していてもあんまり顔に出ないからそう見えないみたいで。結構わなわなしているはずなんだがおかしい。人生損してる。

 

 

思い返せば学区外のゲーセンにプリクラ撮りに行ってしまった小学6年生。

先生に叱られて正座していた私たち10名くらい。

なぞこ(しょんぼり)

先生「洋子さん(仮)は反省しているけど、なぞこさんは全然反省してないみたいですね!」

なぞこ(えええっ!???)

 

 

就職活動で1次面接で遅刻して

なぞこ「あのー今新橋なんですけれどもね、あと10分で御社(浅草)着きませんよね」

人事「無理ですね。でも一応来てください」

なぞこ「…はい…」

 

会社ついて

人事「とりあえず座ってください」

なぞこ「はい…」

 

面接はもちろん最後の1組

なぞこ(もうどうせ落ちるんだから好き勝手言おう)

 

内定頂きました。

あれですね、本当の自分見せて受かったからこれは運命の会社だって思ったよね。(辞めたけど)(前も書いたっけ?もう何書いたかわからん)

 

 

ちなみに人前で何かするのは全く苦にならないです。やるのは好きな方です。

 

しかしそもそもは人と話すこととか、誰かと一緒に何かすること好きじゃなかったし得意じゃなかったです。数年前はソロ凸は結構緊張していました。しかし、それも謎解きが克服してくれたので今はあまり緊張はしません。

謎解きってすごいね!

 

 

そんな私、なんで緊張するのか…

私の場合「作品が好きすぎて」かな。

 

コナン…絶対失敗したくない…絶対楽しいに違いない…泣くかもしれない…(?)

そう思うとぐるぐる感情にのまれて緊張しちゃうのだと思います。

そして失敗して「なんだこの謎解きは!」と怒り狂うのです…。愛情と憎悪は近い感情。

 

 

 

あとは「やたら成功率の高い公演」も緊張するかも。

 

連勝とか連敗とか自分の成績は基本そんなに気にしないのですが、成功率の高い公演ほど失敗したら死ぬ…みたいになります(おおげさ)

ので、緊張しますね。別に失敗しても死にゃしないので無駄な緊張ではあるのですが。

 

 

でもあれですよね、緊張するっていう人もどうせ始まったらガツガツ解いちゃうんでしょ?信じませんからね!

 

 

とかいって何気に進撃の巨人のアジト仙台で色々面倒になってひっさしぶりにソロ凸するから今から緊張しているなんて秘密ですからね!

f:id:nazoko_dayo:20170410200425p:plain

この年になって緊張するなんてって気持ちになっているとだけお伝えしておきます。

 

本日の謎解き情報

すゞひ企画の第二回目公演

→前作評判よかったから行ってみたいですね。

シェフからの挑戦状!美食イタリアン5皿×謎解きディナーの感想

東京には色々な謎解きが溢れていますね。毎週毎週皆さん謎解き行き過ぎですね。

 

とはいえ、出張でふらっと泊まりになった平日にたまたま出来る謎解きなんてある訳…

 

ある!

(この他にもいろいろあったし)

 

東京め…なんて恐ろしいヤツだ…

 

 

シェフからの挑戦状!

美食イタリアン5皿×謎解きディナー

カラオケ付き完全個室で3時間飲み放題×正解者には特別ドルチェも

ホール型(?)

探索 ☆

謎  ☆☆

満足度 ☆☆☆

参加形態 Twitterで集いし3人

FIORIA SHINJUKU ariablu

成功

 

 友人が働く新宿のレストラン「フィオーリア新宿アリアブル」で食事をすることになった”あなた”。店に着くなり、深刻な顔をした彼から頼み事をされてしまいます。どうやら彼は、店の名前を冠したオリジナルカクテル“FIORIA”の謎に包まれたレシピを解き明かさなければ、クビになってしまうみたい。
助けを求められたあなたのミッションは、数々の謎や暗号で隠された“FIORIA”のレシピを解き明かし、無事に友人を救うこと。果たして彼から託される謎とは・・・?

というストーリー

 

なんて深刻なんだ…私たちに任せていいのかよ、クビだぞ、ちょっと考えた方がいいんじゃないのか…

と思いつつスタート。

 

f:id:nazoko_dayo:20170409194139j:image

 

元々カラオケボックスだったらしい場所で結構本格的にイタリアンが食べられます。

 

もちろん飲み物のオーダーは内線電話ですよ。おもちゃを作る会社で新人の頃、「カラオケは遊びじゃない」と教えられ、デンモク担当と電話担当に分かれて役割分担していたものとしては譲れないポジションですね。(?)

 

水曜日でしたがお客さん沢山いましたね。普通にカラオケも聞こえてきましたし。東京って色々あるなぁ。

 

ちなみに場所は新宿なぞともカフェの隣の隣の隣の隣の隣くらいのバーガーキングの上でした。

 

 

 

さて謎。

まずはじめに出てくる「FIORIA」がとても美味しい。

 

そして、「え、これさ、謎解かなくても味でレシピ当てられるんじゃない?」となりますが、全く分からなかったことだけお伝えしておきます。

むしろ余計な先入観のせいでおかしなことになりかけました。

 

あのね、

ちゃんと謎を解こう。

 

(でも絶対入ってると思ってたもの入ってなかったのよねぇ。カクテルって奥深いのね。)

 

 

謎は我々謎解き好きが4人で取り掛かってもそれなりに楽しめる構造でした。

 

過去2回このディナーに行かれている方いわく

「今までで一番謎解きしてる」

そうです。

 

 制限時間もありまして「パスタが出るまで」です。90分後くらいかな?

 

少し詰まりながらも解き終わって「これかなり導線薄くないです?」など言いましたが、導線が薄かった訳ではなく我々が早く終わりすぎただけでした。

 

「え、もう終わったんですか?」と言われたし…。なんかね、終わったんです。いや違う、終わっていたんです。キリッ。(私は相変わらずカラオケしていただけ)

 

ので、おそらく初心者でも色々大丈夫かなと言ったところです。

 

 

アンケートにも書いてきたのですが、謎解きながら食事できるのは楽しいし、防音だからネタバレいくら叫んでもいいのも楽しいので、難易度つけて欲しいなと。

 

このプランを「楽しそう♡」と言ってくるリア充もいるとは思うのです。その方にはこのレベルを。

 

しかし「謎」と聞けば音もなくどこからとも無く現れる我々のようなガチな人も、もしかなりの頭を悩ます難易度であれば我先に来ると思います。ほら、カラオケも好きだし。

 

まあ、2パターンの発注になるとお金もかかるのでしょうけれども、期待しております!

 

 

詳しくはコチラ(ステマじゃないよっ)

www.ozmall.co.jp

 

 

 

遠征の組み方講座

こんばんは。

遠征しすぎて悟りの境地までいったなぞこです。

 f:id:nazoko_dayo:20170408182853p:image

nazoko-dayo.hatenablog.com

 

 

 

Twitterで「初遠征」なる文字を見かけ、そうか、遠征をそもそもしない人もいるのか、と目からウロコでしたので、本日は私が唯一得意としている遠征の組み方をお伝えしていこうと思います。

 

とはいえそんなたいそうなもんじゃないです。

 

 

【初級】

だいたい謎解き公演は11時回から始まり、19時回くらいで終わります。

 

つまり

11時回(おわりは12時30分ころ)

14時回(おわりは15時30分ころ)

17時回もしくは19時回(おわりは20時30分ころ)

と仙台なら終電間に合うので日帰りでも3ハシゴは余裕で組めます。

 

しかし中には公演時間が120分程度あるものもあるので、公演時間や次回の開始時間やTwitterの話題のご確認をお忘れなく。

 

特にあそびファクトリーは公演でアニメを流すこともあり、なかなかの長さになることが多いです。

ハシゴには十分ご注意ください。

 

 

なお、宿は翌日の公演の場所から近いところをとると色々楽です。

 

 

【中級】

そんななか、10時開始公演や20時回、21時回があり、うまく収まるととこうなります。

 

10時回

13時回

17時30分回

20時回

 

ただ交通の便や乗り継ぎ、公演の長さは引き続き要注意。私の場合台場に行くとなぜか大幅に予定が狂います。私の場合、あれだ、ゆりかもめ、信じるな。

 

 

あと、多少のお昼や夕飯は犠牲になりますので、移動中肉まんやおにぎりをうまいこと調達してください。

 

 

なお、例えばNoEscapeだと19時40分回→21時回という回があるのでそこまでに3公演消化して5ハシゴも可能です。

 

 

 

【上級】

慣れてくるとだいたい同じ方向にあって交通が整っていれば長距離遠征もできます。

 

私はいつか東京→仙台遠征(?)(帰宅?)を企んでいますがなかなかそんな機会もなくヤキモキしております。

仙台(7時発)→東京都内(11時回)→仙台アジト(16時回)は交通に問題がなければ可能なのです。

 

1度だけ東京(6時発)→名古屋(明治村)→東京(20時30分回)→仙台帰宅(24時発夜行バス)ということをしましたが、とても良い公演だったので後悔しませんでした。

 

ま、疲れたけどな。

 

しかし他にもとんでもない日本縦断をしている方をたまに見かけるのでたぶん上級者はそこら辺にゴロゴロしていると思いますよ。 

 

 

【結論】

まあ、でもね、

ハシゴはほどほどにね。

 

謎解きは1度しか出来ないものですから、疲れすぎて使い物にならないと後悔しかありませんから。

 

私も4ハシゴ目だった時空研究所や、2日で7か8公演目だった十人の憂鬱な容疑者は、今となれば後悔しかないのです。

 

nazoko-dayo.hatenablog.com

 

 

 

確かに参加できるチャンスは今しかないのかも知れませんが、ちょっと立ち止まって、あなたに今それは本当に必要か、一日くらい考えてからチケットを買っても遅くないとは思います。

 

 あと、周遊は最後までクリア出来ない可能性もありますので組む場合はそれなりに覚悟と諦めが必要です。

 

 

 

余談ですが、私としての遠征ラストに持ってきて楽しくなるのはメルエかなぁ。

 謎解きというかパーティだから、なんだかとても楽しいです。

 

 

 よければこんな記事もご覧下さいませ。

nazoko-dayo.hatenablog.com

 

 

本日の謎解き情報

夏のラボフェス開催

→え、爆誕したやつは3日だけなの…?