語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

竜の夜からの脱出の感想

私は一年の時を経て再びここ、「かしいかえん」の前にいました。 「かしいかえん」 どこで切るんだ。 と昨年までは思っていました。 今なら言える。 「香椎(地名)」の「花園」だと。 漢字にするとなんだか分からねえ…!(東北民) さて、なぜ私がかしいかえんに来たか…

最近落ち込んでいます

最近、私自信をなくしていて。 失敗が多くて。 失敗…謎解きイベントは最終的にその公演が成功か失敗かという大事なポイントがありますが、その他にチケットが取れるかどうか、チケ取り成功か失敗かという争いがあります。 私は謎解きイベント自体の成功失敗…

私が東京ミステリーサーカスに期待していること

ってええ記事を結構前から温めていたら今日新作とか再演が発表になったので「書き直しだよ全員集合!」って気持ちになっておりますなぞこです。こんばんは。 ああ、12/19にオープンするSCRAPの東京ミステリーサーカス。アルバイトを100人募集しているので「…

周遊謎解きって人によって所要時間の差がありすぎる問題

知っていましたか。 周遊謎解きをブログアップすると閲覧数がコンスタントに延びるのです。(知るか) なので周遊はできるだけ早く取り掛かり、ブログのPV数を稼ぐタイプのブロガーですこんばんは。 ちなみに今年に入って多く見られている周遊謎解きコンテン…

地下謎への招待状2017の感想

冬が来ると地下謎が来るなって気持ちになります。 周遊なのに電車を使うから寒くても雨でも基本的に大丈夫。そして知らない東京の一面を見ることができる地下謎は初心者にも大変お勧めできる謎解きだと思っております。 地下謎への招待状2017 周遊型 探索 ☆☆…

ヒラガナとかたかな

私は公演の際に、解答用紙に答えを書きこむ役をよくやります。特に最初の10分ぐらいはずっと「答えなんですかー?」と言っています。 何故って? 小謎、解けないから。 世の中にはあっという間に謎を解いてくれる方がたくさんいらっしゃるのですよ。そう、天…

空飛ぶ島マゴニアの感想

タンブルウィードのいいところを上げればきりがないのですが、私が感じているのは 全体的な公演の「やりたいこと」の方向性とそれを叶える「謎」と「技術力」 ではないかなと思っております。 何回も言っておりますが、スイッチだからこその良さを存分に出し…

やれるときにやっておけの話

安室奈美恵が引退するというニュースが駆け巡った時、「もう安室ちゃんのライブ見られないなんて!見ておけばよかった!」と嘆いている人を見ていてこのブログ書こうと思ったのですが、うまく書けずにこのタイトルだけが下書きに残っていました。 そんな中、…

シカバネ生存戦略の感想

AnotherVision。 それはいまやテレビでおなじみの「ひらめき次第!」で小学生でも解ける謎解きブームの仕掛け人と言っても過言ではない団体だと思います。 しかしAnotherVisionの謎解き公演、小学生では解けないものも多いぞ…!と私は思っていました。ニブン…

リトルシェフ 不思議なレシピの謎の感想

私はみなさんきっとご存知のここに来ました! !? はい。ここはここ。 明治村と同じく愛知県は犬山市にあります「リトルワールド」です。 なぜこのキャラなのかって1時間くらいは思っていたよね。シュールというかなんかシュールすら通り越して行った気が…

大逆転裁判2「容疑者 夏目漱石最後の事件」 ゴーストライターの明暗の感想

私の「もう行かない」ほどあてにならないものはありません。 もう行かない①「逆転裁判とSCRAPのコラボ謎解き」 もう行かない②「明治村」 証拠文献 nazoko-dayo.hatenablog.com nazoko-dayo.hatenablog.com なのに行ったというのですか…! 明らかにムジュンし…

クラインの壺の感想

私は謎解きが好きなんですけど、成功したいとは思っているのですけど、おそらく、成功失敗よりも重きを置いているものがあって、それを一番しっかり体験できるのがよだかのレコードのB-SIDEなのかな…と思っております。 それが何か、を言ってしまうと非常に…

クイズと謎解きの違いについて考えた

久しぶりにクイズの話。 以前のこちらの記事を上げた際に nazoko-dayo.hatenablog.com クイズは「勉強」謎解きは「ひらめき」 そんな言葉を頂き、ちょっと考えました。 なるほどな。と。 最近テレビでクイズ番組見るようにしていますが、ひらめき系もたまに…

みんなどうやっていろいろ管理してるんだろの話

私は謎解きの情報はそこそこ色々管理できていると思っています。 お人様のことを心配している位には。 nazoko-dayo.hatenablog.com しかし、そんな私でも「これ何…」という謎解きをツイッターのタイムラインで見かけます。 そもそも関東関西に住んでいないの…

私本当に英語ができません

前に香港に出張に行った時に驚いたのですが、香港って英語が案外通じないのです。 歴史からしても英語が通じそうな感じですよね? でも中国語…広東語が主流のようです。ちょっと難しい漢字使うやつです。(ざっくりしていてすみません) 出張の際に飲み会が…

リア充 #とは

私はTeamBOCCIという劇団ひとりの逆みたいな謎解きをエンジョイしたいぼっちたちの集団に属しています。 属していると偉そうに言ってもこの集団、実に所属の仕方があいまいで、ツイッターで「#TeamBOCCI」とハッシュタグをつけてつぶやけば誰でも属せるらし…

ISETAN×講談社新本格ミステリ×ミステリーナイト プレミアムフライデースペシャルイベント 「伊勢丹店長失踪事件」に参加してきた

プレミアムフライデー。 月末の金曜日。 「なんでその日にした?締日だよ」という声が日本中から聞かれていると思われるプレミアムフライデー。 たまたま仕事で東京にいて、たまたま参加することができました。18時の回に。 プレミアムフライデー…。 新宿伊…

昔話をしようじゃないか

今や謎解き公演の結構数もこなしてこなれてきた(つもりの)なぞこです。 しかし、謎解きをはじめたばかりで遠征も「みんなで行くー!」と言っていたころは今考えると「お前正気か」ということも多かったので、今日はそれを書いていこうかなと思います。 小…

私のLINE事情

ちょいちょいツイッターではつぶやいておりますが、最近ちょっと悩んでいるのがLINEの使い方です。 私のLINEの歴史ですが… 【黎明期】 そもそもプライベート…えっとリアル友人や家族としか使っていなかった連絡手段なので、アカウント名は「本名フルネーム(…

公演の資料の話

最近家の片付けをしていまして。 出てくるわ出てくるわ謎解き公演の資料。 最近は紙は持ち帰りOKな公演が多くて、たまに「持ち帰っていいですか?」と同行者に聞かれたりします。すごいなぁどう保管してるのだろう、と思いつつ「どうぞどうぞ」と言います。 缶バ…

謎解きにホラーは必要なのか その3

私、なぞこ。謎解きとホラーに関して考察しすぎているの。 私、謎解きのホラーコンテンツが特段好きでも嫌いでもないの。 お化け屋敷は進んでいきません。けれども謎解きがあれば行きます。 過去に2度ほど考察していて、 nazoko-dayo.hatenablog.com nazoko…

ある都市伝説からの脱出の感想

お化け屋敷×リアル脱出ゲームかくれ鬼シリーズvol.2ある都市伝説からの脱出 ということでこのシリーズは「お化け屋敷」とのコラボと謳ってるのですね。 お化け屋敷プロデューサー五味さんがプロデュースということで紛うことなきお化け屋敷という認識で行っ…

おふろミステリー4 追憶の街角〜狙われた探偵ルーム〜に参加してきた

おふろミステリー4「追憶の街角 〜狙われた探偵ルーム〜」は推理小説のようなミステリーブックレットを片手に、温浴施設を周遊しながら事件の真相を推理するイベント「おふろミステリー」シリーズの第4弾! ということでツイッター上では何度か話題を見たこ…

傘の話

私はオタクなので色々な推しの物をすぐ買ってしまい、それを物を貯めこむ性質があるので部屋は汚いです。 会社の机も汚いです。きっとこのまま自分の好きなものに埋もれて冬眠とかするのだと思います。しません。 でも会社などの共有部分を汚すことは嫌いで…

リアル脱出ゲームコナン公演相性占い2017

昨日に引き続きコナンのリアル脱出ゲームのお話。 私の一番苦手なオリエント急行の感想の際に nazoko-dayo.hatenablog.com 相性診断をはじめました。 自分にとって何が簡単だったか、でなぞこが相性見ちゃいましょう!(適当)と言うもの。 それにロンドン警…

ロンドン警視庁(スコットランドヤード)からの脱出の感想

これを!言うのは!6回目だ! しかしみなさん聞いてほしい! コナンのリアル脱出ゲームは私、好きじゃない。 こんなに!なぞこはコナンを!愛しているのに!!! 「コナン」で検索掛けると記事で過ぎて全然探せないほど書いているのに! 嬉しいのに! でも…

褒めるってとってもいいこと

褒められるパワーってすごいパワー持ってるんですね! 何話か忘れたけど「人は見た目が100%」見てて出てきたセリフです。 確かに人は褒められて伸びる、 ような気がしております。 ちょっとばかり詳しいので(知識は偏っておりますが)(専門ではないので間…

room872の感想

京都大学医学部の謎解き制作団体ハードナッツが東京で行った謎解きハシゴイベント「ナッツフェスティバル」。 なぞこのイベントの締めはこちらです。 room872 ルーム型 探索 ☆☆☆☆ 謎 ☆☆☆☆ 満足度 ☆☆☆☆☆ 参加形態 ナッツをハシゴする6人のうちの3人 YMCAア…

面白い密室の感想

昨日から書いてます京都大学医学部の謎解き制作団体ハードナッツがお届けする1日でとっても効率よくハシゴできちゃう素敵フェス、その名もナッツフェスティバルですが、私が2つめに挑戦したのはこちらです。 面白い密室 ルーム型 探索 ☆☆ 謎 ☆☆☆☆ 満足度 ☆…

神秘の島ンゴンゴからの脱出の感想

ハードナッツ。京都大学医学部の謎解き制作団体です。 私はたまたま大阪に遊びに行っていた時にGAME OVERからの脱出をプレイしたことがあり、世界観に大爆笑してそれでいて謎もしっかりしていて本当に素晴らしい団体だなと思っておりました。 もっといろいろ…