語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

星のカケラと光の国の感想

参加するのが夜であればイルミネーションを見ながら謎解きができるという実にリア充向けの企画です。 あまり混んでないですし、クリスマスマーケット見ながらゆっくり謎が解けるのでとても良かったですよ。 星のカケラと光の国 冬の夜空にうかぶ秘密の物語 …

私と初心者さんの思い出

何事にも「初心者」である時期はあるものです。 私は謎解きにはまってから4年目なのですが、最初は初心者でした。 当たり前ですね。 そして世の中のどこかでは今日も謎解き初心者が爆誕していて、そしてその人たちが謎解きにはまってくれるかは、個々の素質…

第四回なんでも謎に見えるグランプリ

こんにちは!謎解き病をこじらせている皆さん!お元気ですか! 私は今日も元気です! さて、恒例になりました(?)なんでも謎に見えるグランプリ 皆様に支えられて4回目の開催です! 大事なことを言います。 皆様に支えられて、 本当に投稿が来るようにな…

サンタ姫を助け出せ!の感想

NAZO×NAZO劇団は最近公演が多いので、スマチケがほとんどナゾ劇…なんていうことがあったりしています。 キャストと触れ合える…というのがこちらの団体の特徴であると分かってはいたのだけれども、キャストとの触れ合いをこんなにも体感した公演はありません…

REVERSEの感想

私先週の土曜日に謎解き5連戦したんですよ。 ヒエトラ→サンタ姫→REVERSE→なぞなぞスフィア(途中から)→聖夜のナンジャタウン REVERSEは3戦目。ちょっと疲れが見えた頃。でも最高に楽しくて最高に熱くて暑い公演でした。本当に楽しいので全謎解き好きにお…

それって神の目【行動展示の感想】

この記事は「行動展示に関するいくつかの考察」アドベントカレンダーの記事の一環です。 adventar.org そして「行動展示とは?」とお思いの方はこちらをお読みください。零狐春やむしょくとうめいのkikiさんの考えた創作物です。 note.mu 簡単にまとめるとこ…

2017謎解き関係アドベントカレンダー一覧

12月と言えばアドベントカレンダーですね! アドベントカレンダー (Advent calendar) は、クリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダーである。待降節の期間(イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)に窓を毎日ひとつずつ開けていくカレ…

Hierarchia Tri-Al(ヒエラルキアトライアル)の感想

AnotherVisonはディストピアの世界から希望をつかもうとする謎解き公演をよく行うなと思っております。 世の中に色々な制作団体がありますが、彼らの描くディストピアは冷たくて、切ない。しかし最終的に暖かく世界に希望はあるのだなと感じさせられます。 …

世の中の人って予定立てるの遅いんだなぁと思った話

みなさんは今いつの予定を立てているのでしょう。 前にそんなブログを書きましたが、 nazoko-dayo.hatenablog.com 来月という答えが返ってきて私が驚いた…ということがありました。 何を困っているかというと。 今私は1月の予定の最終調整をしているのですが…

ヴァンパイアホテルからの脱出の感想

正直私には全く合わなかった。 時間返してほしいレベル。 成功率の高い公演で失敗したから不満言っているとかではなくて、とにかく合わなかった。だから失敗した。わかってほしい。 いや、組んでいただいた方はみんな面白かったし、素敵だったし、楽しかった…

無人島からの脱出4の感想

前回雨で風でつまり嵐で無人島をあまり体験できなかったなと思っていたので今回は晴れてるといいなと思っていたら、 めっちゃ暑かった。 無人島からの脱出4 スタジアム型(なのかな) 探索 ☆☆ 謎 ☆☆☆☆ 満足度 ☆☆☆☆ 参加形態 アップダウンに疲れ果てた6人 猿…

【ネタバレ】謎つくってみましたの感想&ネタバレ

さて、「再演祭」最後の公演。 こちらは7月にヒロタケさん@hrtk_1226 が主催した「ナゾクラパーティナイト」で行った公演の再演。 あくまで「商業ではない」「謎解き好きのための」私たちが水を得た魚状態の自由な公演でした。 楽しかった…! 謎つくってみ…

リペアの感想

昨日から記事を書いております「再演祭」は3種類の公演があり、うち2つは2回公演を行うのですが、このEXENJOYの公演は1回ということで、2種類の公演に参加をすでに決めている猛者たちは口々に言っていたものです。 「いつチケット発売なのか」(準備体…

爆弾の宴の感想

それはTeamBOCCIクリエイターズの制作作業をしていた時…夏。 昨年「謎解きの沼にはまった人」としてインタビューした2人が nazoko-dayo.hatenablog.com クリエイターズの制作者とデバッカーとして相まみえていたようです。 そこでなんやかんやあって(そこ…

電脳九龍城財宝殺人事件の感想

大の名探偵コナンファンを自称している私、実はそもそも金田一少年の事件簿のファンでした。コナン好きじゃなかったの。ありえないトリックが多い気がして。 しかしいつから犯人が死に続ける金田一に不満が高まり、一方「ピアノソナタ「月光」殺人事件」以外…

みんな謎解きが好きなんだなと思い出す話

あまり伝わらないのかもしれないのですけれども、最近思っていること書きますね。 今年に入ってから全国の謎解きが好きな方とプライベート(??)というか、謎解きが関係がないことでも遊ぶことが増えた気がしていて、東京行ったときにご飯とか、仙台来た時…

【PR】持ち帰り謎answer拡張キット4で遊んでみた

今週末12月2日、3日に行われるゲームマーケット2017秋 gamemarket.jp にて「ブースNo:053 favori」で販売が行われるむしょくとうめいの「answer拡張キット4」を皆様よりひと足早く体験させていただきました。 answer拡張キット4 持ち帰り型 探索 ☆ 謎 ☆☆☆☆☆ …

スタンプがとてもよかった話

歳をとる度一年が短くなるように感じる11月末。皆様いかがお過ごしでしょうか。仙台は寒いです。 2017年、リアル脱出ゲーム10周年の年が終わっていく…。 トラックに出資しても実現せず、大パーティは仕事の都合でどうしても参加出来ず、この箱企画はどこ行っ…

ナゾトキ・マジシャンズ・アカデミアの感想

東京大学駒場祭ではもうひとつ謎解き制作団体モラトリズムが2から3人で行うスコアアタックの謎解きを開催しています。 予約不要で空いている時にどんどん入れていく「遊園地方式」で回転のとても早いシステムでした。 それでいてとてつもなく謎解きをします。 …

神と天使と僕らの手紙の感想

日曜日まで東京大学では駒場祭が行われいます。 東大の駒場キャンパスで行われている学園祭です。 駒場祭です。 「15時までには本郷三丁目駅に着く!」 いいですか、駒場キャンパスで行われている駒場祭です。(行くの3回目) 神と天使と僕らの手紙周遊型探索 ☆☆…

ジョジョの奇妙な館からの脱出の感想

夏に遊園地でジョジョの周遊謎解きをやっていたのですが、その際にファンの方が「ジョジョは濃い人は濃いからホールよりは周遊謎解きがちょうどいいのではないか…」とおっしゃっていたのがとても印象的だったのですが、ホール型が来たアアアアアア! マジか…

WE QUEST+の感想

東京の地下謎と同じくらい仙台でも冬の謎解き風物詩としてすっかり地下鉄を利用した謎解きが定着しています。 仙台を拠点に活動している謎杜プロジェクトさんが3年前から行っている公演で、普段私はあまり乗る機会のない東西線やその駅に行くことができるの…

ももクロのジャパンツアー「青春」が良すぎたので書かせて欲しい

謎解きではない話もするようになってきたこのブログですが、今日も全く謎解きに関係ないことを書きます。 どうしても書きたくなったんだもん!許して! 私は去る11月19日に宮城県で行われたももいろクローバーZのジャパンツアー「青春」に参加しました。 私…

小謎を解くのが死ぬ程嫌いな私が謎検を受けた

みなさま昨日は第2回 日本謎解き能力検定お疲れさまでした。 なぞこ、おつかれました。 私は高校のころ漢検2級をとっていて、それ以来漢検を更新しようと思ったこともないのですが、謎検があると毎回受けちゃう謎解き好きの皆様のこと、嫌いじゃないぞって…

青い月夜の人魚姫の感想

TUMBLEWEED × party bunnyということで、つまりどのようなことかというと、 ストーリーを重視した個性的な謎解きのタンブルウィードと、『お菓子の国からの脱出』の可愛さで鮮烈なデビューを飾った party bunny がコラボ! 誰もが憧れる『人魚姫』のシナリオ…

私が小謎を解けない理由

なぞこは「謎が解けない」と公言してはや数年ですが、謎の中でも「小謎が全く解けない」種類の人間だなとしみじみ実感しております。 小謎が解けないのはもう仕方がないと思っていたのです。 足が遅いとかそういうのと同じ諦め的な。 しかし解ける人の様子を…

【ナゾガク】おわらないかくれんぼの感想

前回までのあらすじ ナゾガクも終盤。無事にナゾジン殲滅作戦を終えた私たちはすっかり疲れてしまっていたのであるが、手元に周遊が残っていることを忘れてはいなかったのである。 残り時間10分ー。(コトコト) 5日 10:15 リドルクイズアタック3(ギリギ…

【ナゾガク】ナゾジン研究所殲滅作戦2の感想

「ナゾガクで何に行きたい?」 とナゾガクに行ったことのない同行者に聞いたところ 「メルエ」 と3文字で言われたので最優先で最終公演を取りました。 メルエのおもてなし力の高さはもう私が語らなくても読んでくださっている皆さんはわかるかと思うのです…

【ナゾガク】シン・ネームイーターからの脱出~確率75%の脱出~の感想

私は普段関東で活動をしているので(?)関西の団体の公演に参加できることなど滅多にありません。 特に関西でも日替わりでマスターが異なるシングルズは池上さんがマスターをしている時じゃないと謎解きに参加できないということで、もうその日に関西にいる…

【ナゾガク】第810回 秘密鳥報員試験 -危機的状況脱出試験-の感想

Ujiwonder Walkerが周遊↓ nazoko-dayo.hatenablog.com の他にもルーム型も行っているというのは知っていましたが、そんなにうまいこと参加できることないでしょ奥様…と思っていたら インフェクトコード終わってどうしよっかと言っていたら 「14:30回3人空き…