語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

2017年の名探偵コナンの謎解きを振り返ってみる

私は名探偵コナンが好きです。このブログでこの事を書くのは何回目かわかりませんのでご存知の方はご存知の情報かと思います。 そして私は謎解きが好きです。こんなブログをしているのですからそれはそうだとお思いでしょう。 そして私はふと思ったのです。 …

エノシマトレジャー ―ヒカリトヤミノユウシャーの感想

エノシマトレジャー、通称「エノトレ」というらしいのですが、2005年から始まって13回目、述べ参加人数11万人らしいですね。 2005年に「謎解き」という概念があったのかと考えると…すごいな…タカラッシュ…と思います。 エノシマトレジャー ―ヒカリトヤミノユ…

 星の王子さまと秘密の物語の感想

星の王子さまミュージアムはだいぶ山奥の方にあるので、箱根の森美術館からバスで行く道中、なんだかとてつもない不安に襲われました。 が、そこには星の王子さまの世界がありました。 星の王子さまと秘密の物語 〜物語の結末は、あなたが変える〜 周遊型 探…

彫刻の森と星の塔 ―芸術家ステラ最後の謎―の感想

個人的な考えとして、周遊謎解きの舞台となる場所に関しては「一度来ていると次に来るときに新鮮味がない」という問題があるような気がしています。 しょうがないのですけれどもね。 長いこと謎解きを趣味にしていると「ここ来るの何回目だろう…」ということ…

謎解き公演の難易度とか推奨年齢の話

なんか最近、難易度って難しいなあと思っていて。 難易度というか、年齢制限というか推奨年齢、かな? 絶対「今夜はナゾトレ」の東大ナゾトレの影響だと思うのですが、最近周遊謎解きをしていると子供を見かけることが増えた気がします。 タカラッシュの江ノ…

鉄道探偵と消えた1億の謎の感想

昨年ギリギリにプレイしようとして、冊子がなくて印刷出来なくて苦労したこちらの周遊。 今回はそんなことがないよう早めに参加しました。今回も印刷できるデータがサイトにあるので参加が遅くなりそうな方は印刷をするといいと思いますが……、裏表のある冊子…

本名でググったらツイッターアイコン出てきて焦ってチケットサイト退会した話

みなさんは自身の本名をグーグル検索したことはありますか? 私は2か月に一回くらいしています。 これって普通なのか異常なのかわからないのですが、私は普通です。 結構ね、引っかかるんですよ。仕事の事情で。 それで「嫌だなあ…」と思ってみているのです…

「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」4DX版を見てきました

純黒の悪夢のネタバレ含みますので嫌な方は読まないでください。 昨今の名探偵コナンの映画を考えると、これはアクション映画以外の何物でもないです。「いつからコナンはアクション映画になったのか」を昨年検証しようとして諦めました。 一昨年この映画を友…

謎解き秘密道具2018

2016年の11月にこんな記事を書いておりました。 nazoko-dayo.hatenablog.com ドラえもんのリアル脱出ゲームが始まったのでふと思い出しまして、ちょっと見てみて思ったのです。 ねえ、なぞこ、いま、このうちの何個持ってる? と。 さてみなさん、上記の記事…

本と歩く謎解きの夜 ~あるジャーナリストの筆跡~の感想

箱根の仙石原プリンスホテルで行われている「本」を読んでいく形の周遊謎解きです。 昨年よりも本の装丁が立派になったんじゃないの、テンション上がるー!と参加。 やはりホテルでの謎解きと言うものはやはり特別感があり楽しいですね。スタッフさんのおも…

○○○○に入るのは?

昨日テレビを見ていまして。 夕方の情報番組だったのですけれども。え?仕事??してますよ? そうしたらこんなクイズが出てきたんです。 みなさん、何だと思いますか? なぞこ(この時期だし、絶対バレンタイン関係なんだけど「チョコレート」は6文字、「…

巨人潜む巨大樹の森からの脱出の感想

Zepp公演はSCRAPにとって思い入れのあるものだと聞いたことがあります。 こちらの公演は昨年6月の大パーティで発表になったのですが、その時の正直な感想を一言で言うと、 また進撃の巨人か… でした。 スタジアム、周遊、アジト、そしてSCRAP以外の団体でも…

最近悩んでいること。

みなさんは普段の生活でどの程度歩いていますか? 一万歩歩けば健康、そんなことが言われていますが「一万歩なんて現実的じゃない」と言っている方もいますし、「ただ歩けばいいってもんじゃない!」という方もいますし、もはや何を信じたらいいのでしょうか…

東京ミステリーサーカスがオープンして一か月以上がたちましたね。

東京ミステリーサーカスがオープンして一か月ちょっとが経ちました。いや、もうほぼ二カ月ですね。 私はミステリーメールボックスを1種残すのみで、ほぼコンテンツをやりつくしています。 昨年中にな!やりつくしています!(何度も言う) とても楽しませて…

期待が公演の内容を上回ってしまうことがたまにある話

とても周りの評判の良い公演に参加したときに、私の中にふとある種の不安が付きまといます。 「想像が期待が実際を上回るのではないか」 実際にそういったことを何度か体験しています。 その度に 一体何がそんなに皆の感情を奮い立たせるのか… 私は感情が欠…

謎解きのストーリーは貴方にとって重要ですか?

前に歌舞伎町探偵セブンの感想をすべて一緒にプレイした人と話していた時の事です。 私「△が楽しかった!構成とか全体的に!」 同行者「△より〇がハッピーエンドだからそっちが良かった」 私「!?(そういえば△の最後はちょっと悲しい話だった…)」 そう、…

人間の集中力と謎解き公演

私たちの集中力は大脳の前頭葉の前頭前野が生み出しているそうです。 前頭前野とは思考や我慢などの人間らしさなどを生み出している場所で、おでこの後ろ位にあるそうです。 人間が大きく発達しているのが特徴で、人間の他には類人猿やカラスが大きく発達し…

出陣!大阪城 幕末編第二弾 スマホバージョンの感想

こちらの謎解き、昨日も書きましたがノーマルバージョンとスマホバージョン2種類あります。 ノーマルの感想はこちら↓ nazoko-dayo.hatenablog.com 私たちは同時に進めましたが、同行者(地図読める)が何回も「ノーマルバージョンとスマホバージョンじゃ地…

出陣!大阪城 幕末編第二弾ノーマルバージョンの感想

大阪城の周りをとにかくうろうろする周遊謎解きだと聞いていましたが、マジうろうろした…。 ねこにも会いました。「にゃあ」と言ったら「にゃあ」というねこでした。かわいい…。いやあ城は広いなあ城は。 普段いかない城の周りをぐるぐるしていたのでそれは…

ここ最近のSCRAPの情報をまとめたい

ここ最近SCRAPが立て続けに色々な情報を出しているので混乱しています。 「本日の謎解き情報」をさぼっているのでなおさら。 ということで色々まとめてみました。 しかし自分が把握したいだけなので、間違っていることも多いかもしれません。すみません(先…

全国の6%のみなさーん!今日も疑ってる~?

クリスマスにアサヒ飲料が無料のLINE謎の配布(?)をしました。 その名も 「ひとりぼっちからの脱出」。 クリスマスにぼっち、いわゆる「クリぼっち」の人のための謎解き!というコンセプトでSCRAP制作のライトながらも楽しい謎でした。 詳しくはこちら。謎…

古都ホテルとX人の容疑者の感想

USJと合わせて行ける!宿泊に謎解きに朝食が付いて12000円破格では。しかもウェスティン! マジでコスパの良さは半端ないです。ホテルに入ってたまに思う「一けた間違えてないか」という気分になったほどの良いホテルでした。 古都ホテルとX人の容疑者 ホテ…

古書店 まんせい堂奇譚の感想

タカラッシュブラックレーベルの周遊は本当に外れがないと個人的に思っております。 個人的には公演よりもじっくりどっぷりできる周遊のほうが好きかな。あ、でも明治探偵GAME2は面白かったな…。 今回もとても評判のいい周遊謎解きでしたが、実際にプレイし…

「言われたことしかやらない」のは悪なのか

今日は突然仕事の話でもしようかと。なんとなく。 「言われたことしかやらない人」 いわゆる指示待ち人間ですね。 あなたの周りにはいますか?その人はまるで害悪のように言われておりますか? はい、私、そうです。 そう私は害悪! 社会のゴミ! いい年して…

名探偵コナン・ミステリー・チャレンジの感想

USJ

本日はUSJの名探偵コナンワールドにて行われているパーク内周遊謎解きの名探偵コナン・ミステリー・チャレンジについて書いていきます。 いやあ、良かった…素晴らしいコンテンツであった… 概要 配布場所 内容 その他 概要 無料で先着にて参加出来る謎解きで…

名探偵コナン・ザ・エスケープ~ゼロの序曲(プレリュード)~の感想【リアル脱出ゲームファン目線】

今回のキャッチコピーは 「オレたちと、キミがいれば、生き残れる!」 私、君のリアル脱出ゲームで生き残ったこと1回しかないけどな大丈夫かな。 クールジャパン2018のユニバーサルスタジオジャパンの名探偵コナン・ザ・エスケープですが、私は大変満足しま…

名探偵コナン・ザ・エスケープ~ゼロの序曲(プレリュード)~の感想【コナンファン目線】

先日、ユニバーサルスタジオジャパンの「ユニバーサル・クールジャパン2018」で開催中の「名探偵コナン・ザ・エスケープ~ゼロの序曲(プレリュード)~」に参加してきました。 本日は謎解きの内容…というよりは「コナンファン」としての感想を書きます。 お…

SWALLOW正月editionの感想

正月エディションを2月12日まで行っているとのこと。2月なのにと思っていたのですが、 「旧正月まで」 と言っていました。 旧正月。 春節の日程 2018年の休日は2月15日~2月21日の7日間 らしいです。 案外ちゃんとしていてちょっと笑いました。 SWALLOW正月e…

宇宙飛行士選抜二次試験が一次試験を受けなくても受けられるようになって思った事

宇宙飛行士選抜二次試験が一次試験を受けなくても受けられるようになったことで 【宇宙飛行士選抜試験】東京・大阪で開催している「実技試験」ですが、1次WEB試験からでなく、2次実技試験からでも参加が可能になりました。まだ参加していない方は、より参加…

注文の多い料理店からの脱出の感想

宮澤賢治をご存知でしょうか。 岩手県花巻市出身の作家です。 驚くほどに岩手に行くと宮沢賢治の美しいモニュメントなどが目に入ります。本当に地域に愛されいる作家だなと。釜のご飯を5日食べ続け、最後まで肉を食べなかったことに起因しているとみられる…