読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

脱出ゲームにホラーは必要なのか

ずっと考えていたんです。

脱出ゲームにホラーは必要なのか。今日シン・ゴジラ見ながらもデスノのホラーは必要だったのか考えていたんです。

 

私の結論は

たぶん謎解きには必要はない

ただ、脱出ゲームなら必要な時もあるかもしれない

です

 

最高の混乱と、謎への集中力の欠如と、一定のそういうファン獲得と、うふふきゃっきゃだし、強い印象を与えられるからプラス演出として非日常感出すのに最も「楽」、もしくはストーリー上謎解きと一番マッチするもの、なのではないかと思っていました。

 

SCRAPが作ったホラー演出がある作品は

隠れ鬼の家からの脱出

ある病院からの脱出

バイオハザード・ザ・エスケープ

バイオハザード・ザ・エスケープ2

デスノート・ザ・エスケープ

あとネタバレになるから言えないけど某アジト

かな?私の回は子供が泣き叫んでた…

エイリアンも怖いという人はいますね。

ほか企業も入れるとかなり多くのホラーコンテンツはあると思います。

 

隠れ鬼の家からの脱出

はお化け屋敷で有名な五味さんとのコラボということと、「お化け屋敷だよー」と大声で言っていることからこれは新機軸だと思います。救うことの出来るお化け屋敷でしたね。

ちなみに私はだいたい笑ってました。でもお化けとか案外嫌いです。はい、お化けは嫌いです。

 

ある病院からの脱出

も、アイアムアヒーローの世界だから必要だと思いますけど、思っていたより怖くなかったので逆に?と思いました。

ちなみにヒアリングした結果、ある一定条件満たすと怖くなるようですね、これ。結局怖いの?と聞かれたら困るナンバーワン。

あと今は怖さハードモードもありますね。どうなったのかしら。

 

バイオハザード・ザ・エスケープシリーズ

はゾンビをどうにかするヤツだからゾンビは必要ですよね。これは、私は、ですが、本当にホラーがあったから面白かったです。非日常感がゾンビで120%マシマシ。特に1の配置と演出の方がいつでてくんの、ここにもいんの、と怖くて良かったです。ゾンビには明るい挨拶を心がけている私が「ここはゾンビいるからやめましょ」と発言したくらいです。全ゾンビに挨拶すればよかったです。

2はそこらじゅうにいすぎて「あらーまたあったわねぇゾンビちゃん」みたいになったから、ちょっと価値が下がった感がありました。やっぱり近すぎるのもどうかと思っていたのですよね。慣れちゃったかもしれませんね...。

 

デスノート・ザ・エスケープ

は、あのストーリーなら私は必要なかったと思います。

ただ、夏の思い出ユニバーサルスタジオでリアル脱出ゲームやった、うふふきゃっきゃな思い出としては必要なのかもしれません…。

全体的に少しやばい感じある方が「いつくる?いつくる?ハアハア」となると思うので、やるなら全体的にホラーにしちゃえばよかったのにと思って、ふりだしの「脱出ゲームにホラーは必要なのか」に戻る…

 

 

 

例えば幽霊とかゾンビの代わりにシン・ゴジラがうろうろとしてもびっくりホラー演出になるんですかね。

ホラー耐性は人によって違うから難しいですね。

私はゾンビよりシン・ゴジラに遭遇した方がよっぽど怖いけれども...

 

 

怖い怖い詐欺したのは

呪われたオーディション会場からの脱出

ですよね。

あんなに宣伝とか全体的にホラー的雰囲気出しておいて、公演全然怖くないんだからびっくりしちゃいます。

 

 

 

あ、暗いのは嫌ですって言っときます

 

※フォロワーさんより

ある廃病院からの脱出

廃倉庫からの脱出

というホラーものもあったと聞きしました!

脱出ゲームとホラーは親和性が高いのですかねー。非日常だからねー。