読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

偽造王(フェイクキング)の感想

よだかは大体ソロ凸です。

すべてを自分の実力と運に任せるというあらぶった方法が実はとても気に入っております。しかし実力なんてもんはないから運に任せるにすぎません。魔法使いみたいな人と同じチームにならないかなー。

さーて、今回のフェイクキングはー?

サザエさん調

 

偽造王(フェイクキング)

 

ホール型

探索 ☆

謎  ☆☆☆☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆☆

参加形態 ソロ凸×4

よだかのドラマチックルーム

脱出失敗

「よだかとゴミ箱と私」 

 

2016年3月に参加。

 

失敗したけど「とても充実していた。楽しかった」と言いふらしたい公演でした。

 

前評判で物量大すぎィィィ!難しすぎィィィ!と聞いていたので、まずチームメイトが4人という時点で(確か5人組だったはず)

私「あれれ、私も謎解きに参加しなくちゃならないのでは…」

※私は基本謎を積極的に解きません

となって大ピンチでしたが、謎解きしつつ、偽造して、むしろ偽造しまくりで、成功してないけれども偽造王になった気持ちだけはありました。

 

もはや王でいいんじゃないの?あんなに偽造したんだし。

 

 

よだかさんに最近よく設置してあるゴミ箱。

f:id:nazoko_dayo:20160812201121j:image

小謎をこなしてゴミ箱に投下し、掘り起こすシステムがとても気に入っています。

私はゴミ箱を抱え込み特技「ゴミあさり」をする一時間…。

まとめることを生業(?)としているのでSCRAP公演では一生懸命折り畳み式のクリップボードにしまい、だし、しまい、とやっていました。(ポケット丈夫ね!)

しかしゴミ箱はドラえもんの四次元ポケットのように

ごそごそ…

「はい問題A――!」

「はい問題C―――!」

と出せるのでとってもカイカンッ!

 

あと

「これ捨てときますね!」

といって出てきたものをとりあえず突っ込んでいけるので迷子になりにくい!

めっちゃぐちゃぐちゃってなっていても発見できるから心強い!!!

※つまり何度か紛失(ぐちゃぐちゃ)にしました。私が抱えていたのでおそらく私がやったのでしょうね。

 

 

だいぶ気に入っているので、そのうちゴミ箱を持った人がイベントホール松栄(宮城)に現れても許してください。