読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

デスノート・ザ・エスケープの感想

私は宮城県に住んでいます。

「一生USJなんて行くことないと思うから、行こうよ!」

と友人を誘ってバイオハザート・ザ・エスケープに参加したのが昨年1月。

 f:id:nazoko_dayo:20160817184307j:image

 

そのころの私に聞かせてあげたいです。

おまえはそれから2回、計3回USJに来ることになるだろう、

と。

 

初めてクラスタ4人で固めていけたUSJ!!

やっぱり最高だよUSJ!

しかし本当分かっている人と行けるというのは素晴らしい…私、何もしてないです。いや、うろうろしていたナンバーワン!

 

なに型に分類されるの?

探索 ☆☆☆☆

謎  ☆☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆☆☆

参加形態 ツイッターで集いし4人

ユニバーサルスタジオジャパン

脱出成功

 

8時頃にUSJ付近に集合し、デスノの時間は14時頃…

 

とりあえずフライングダイナソー乗りたいよね!ということで向かったら、やりすぎぃぃぃぃキャンペーン実施中でお子様無料のUSJ、そりゃあ長蛇の列です。

 

自立心の強い私たちは一瞬で決断しました

「4人で来たけどシングルライダー

という選択肢を。

シングルライダーとは4人乗りのアトラクションなどで3人組が来た時に残った1席にするっと入るぼっちの事だ!3人乗ったアトラクションの写真の隅に知らない人が映っていたら君はラッキー!それがまさに「シングルライダー」だ!

 

「4人で来たけどシングルライダー

 

を印籠のように振りかざし、次々と乗り物を制覇!

11時頃には昼食の場所を探していました。

しかしどこも満席…

あ、ここ、すいてますね。入りましょう!

「どうするー?一食3000円とかだったらー?」

 

 f:id:nazoko_dayo:20160817184338j:image

 ※比較はマクセルのモバイルバッテリー

 

4000円でした。

 

 

うっかり入ってしまった超高級レストランで

コイキングコイキング!!!

鮮魚市場!!!!

とはしゃいでいた大人たち。

 

どうだい、キラ君、お昼にコイキングを乱獲し、4000円のステーキランチを食べた我々に死角などないのですよ!ふぉふぉふぉふぉふぉ!

 

 

ということで会場に入りました。

さくらTVの公開収録に参加したあなたは、新生キラからの抹殺予告を受ける…Lと共に謎を解き、キラの魔の手から生還せよ!

 

徹底再現された4階建ての「さくらTV」、リアルタイムに飛び交う「L」からの指令、そして背後から忍び寄る死神の気配…

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®だからこそ実現できたリアルな環境演出とライブ・エンターテイメントにより、デスノートの緊迫感あふれる世界のなかで生き残りをかけた「リアル脱出ゲーム」に全身で没頭できる!

 的なストーリーなのですが、私これ以上言うことないやってくらいこのままです。

 

来なれた「元テレビ局」の会場。職業柄なじみがあり、そして、さすがに3回目ともなると良いのか悪いのか、ある程度地図は頭に入っています。

※地図は毎回回収されます

 

【オープニング】

相変わらずのものすごい演劇!!!!

しかし、設定とかなんやらかんやらメモしまくりの気が散りまくりでちゃんと見られないのが悔しいです。

 

あと、なんじゃこりゃあああすげええええというまさに自分が今、キラにころされかけているううううう!やばいいいい!!!となります。

没入どころではありません。これは命の危機です。

 

【謎】

謎はよくわかりません。

 

なぜなら「今回は知っている人と一緒だからちょっとふらふらしてこよー」と一人で謎解きに参加せずふらふらしていたからです。

ここでも「4人で来たけどシングルライダー」。

 

 

謎は私がふらふらしている間に解かれていました。

みんな天才か!!!!!

 

私が唯一参加したのは、

謎を見始めた瞬間に中国の4人組の方が分かった様で、

干し芋ー!(嘘の答えです)

と叫んだため、

JKが「この答え、干し芋(嘘)だってよ…」

と言った瞬間を目撃した謎位です。

 

ただ、前回のバイオ2よりも混雑するような仕組みの謎が多く、そこだけ少し不思議に思いました。混雑している部屋にスタッフの姿もなく「中に入ってくださーい」と女性が叫んでいました。

 

全体的な構成はさすがSCRAPという感じです。

脱出成功している方がバイオと比べると多い印象ですが、簡単ではないです。ただ、道筋がわかりやすいというくらいかと。

 

 

【事件】

機械の故障

 

ラストらへんで我々がLと通信していたおどろおどろしい黒い画面のタブレットの画面が突然ピンク色になりました

 

!!!???クリアしたのかな????

 

しかしそこに突如現れたのはデバッグボタン」

 

われわれ「!??????」

 

私「え、これボタン押したらいいんじゃないの?」

 

デバッグモードに。

 

「ちょ!!!!!!」みなに全力で止められました。

 

 

もぞもぞした挙句スタッフに聞いたら

「!!!??これは機械不良です!」

タブレットを変えていただきました。

そう、ただのバグだったのです。

 

なんとも時間のロスをしたものです。

 

【エンディング】

 ふおおおおおおお!まじかよーーーーーー!

すげーーーーーー!!!!

なんだこれーーーーーー!

です。

(語彙力)(から脱出できていない)

 

 

 

本当に「リアルな環境演出とライブ・エンターテイメント」はここ、ユニバーサルスタジオジャパンでしか体験できないと思います。(テレビ番組としての演出も完璧でした…)

ホラーに関しては賛否ありますが(否の方が多いですが)、私はそれを含めてのユニバーサルスタジオジャパンのリアル脱出ゲームなのではないかと思っております。

 

迷っている方は今すぐGO!

(まともなレビューを書いた気がする…)