読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

東京ドームダンジョンからの脱出の感想3

今日も朝、あまりに疲れがとれないためベッドの上で

「死ぬー」

と騒いでたなぞこです。

本当に東京ドームさんってば激しいんだから………。

 

さて、ついに最後のコース。シリーズ完結編です!

 

 

 

東北新幹線が遅延しているとのニュースを見て気が気ではない私。

しかし、さあ、最後は楽しみな楽しみな

茶番

です。 

 

 

マジックボール編(目安2時間)

f:id:nazoko_dayo:20160824181727j:plain

 

魔球学園ボークワーツに入学し、マジックボールの秘密を追う物語。

あなたの魔球属性を判定したり、実際に魔球を投げたりと、魔法使いならぬ魔球使いを目指したい人におススメのコース。

 

 

 

というのも入場したときの最初の説明で瀬戸口さんが

「このコースは茶番です!

東京ドームで初めての茶番です!」

と言っていたことと、

ダイヤモンドグローブゴールデンバットを探している間、明らかに「茶番だろうね!」という物を見てきたからです。

気にならないわけがない。

 

 

これは名づけるなら

周遊茶番謎解きでした。

 

 

謎解きは正直周遊レベルです。

しかし茶番だろって思っていたところにも謎解きが含まれています。

 

なぞこは疲れていたので周遊レベルの問題すら一苦労。

とあるものを6つ探す問題で、目の前に6つあるのに

「5つしかないよっ、5つ!」

と騒ぎ、

「6つあるだろう」

と全員から突っ込みを受けるほどの疲労ぶりでした。

 

私にはあれは今回のどんな謎解きよりも難しかったのですが。

(しかもみんなさっさと解いて置いていかれた)

(写真は大事なところ切れてた)

(カンニングした)

 

 

マジックボールということで、

ボークワーツということで、

うすうす魔法使いモチーフなんです。

そんな魔球使いなんですよ。

 

途中であら私魔球使い!という演出があり魔球使いになります。

(雑)

 

 

しかし驚く程に

魔球を使うコツ(?)が掴めず、

茶番謎解きに大いに苦戦して、

大笑いし、

走り回り、

センスが問われ、

ラストまで駆け抜けました。

 

私は相変わらず目から文字や情報が蒸発していたため、全く色々何も覚えていなかったのですが、ピンと来た方について行きクリア!

 

 

エキストラコース(スマホ探し)やったり、あんなに走ってたりしたのに後半元気すぎるでしょう。

 f:id:nazoko_dayo:20160825150628j:image

※走っているピンと来た方。 

 

 

 

さて、私。

どうしても全体の流れがよくわからないままだったので、いま色々見返してようやく最後の答えに納得しました。

 

とても美しい流れでしたね。

 

しかし私、

この情報持たないままでした。

 

私、

60分茶番(謎解き除く)だけしてたのですね。

実感。 

 

 

こちらは約1時間で終了。

おや…なぞこたちのようすが…

ちょっと平均以上の謎解き力の勇者たちに進化した。

 

 

 

 

あれですね、この東京ドームダンジョンからの脱出、一番言いたいのは、

落ち着け

ってことでした。

 

 

超解けて、超足腰丈夫な人には全く必要ない落ち着きですが、私はそんなに謎解けないうえ、そんなに足腰丈夫じゃないからもう後半はただの茶番要因でした。

(でも茶番は続ける)

 

おしりがない方は22時までじっくりやるつもりの方が良いかもしれません。私は泊まればよかったです。

台風が気になっていたのも正直あります。

 

 

 

  

 

 

3つ終えて19時40分位。

その時点でおよそ300人程度のクリア者でした。

 

ここから推測するに、1回で最高2000人程度を入れていたという頂上戦争からの脱出などと比べても参加者がかなり少なかったようです。

贅沢な公演でした。

 

 

全体を振り返ってみて、突発的に空いた時に現れるよーん、という割に

準備大変そうだなオイ、という感想です。

f:id:nazoko_dayo:20160824184030j:plain

しかも前も後ろも野球の試合予定が。

何人で、いつ準備と撤収したのですか本当に。

イベント22時まででしょう? 

撤収……(考えないことにしよう)

これはSCRAPは相当大変だったのではないかと思います。

 

 

それなのにスタッフのホスピタリティが素晴らしい。

疲れているでしょうに、変に絡んでもきちんとお答えいただきました。

 

例えば「お前たち何が欲しいんだ」と聞かれ

干し芋!(嘘)」

とすれ違いざまに何回言っても

干し芋か!すまん今はないんだ」

とお返事くださるくらいには素晴らしかったです。

 

その気持ちがいまだに抜けなくてつらいです。

今日仕事のセミナーでセールスしてみろと言われたので

 「どうして私たちが干し芋(嘘)を売っているか知ってますか?」

と講師に聞いたら

「…」

と返事されました。

 

講評で

「あんな聞き方されたら引くよねー」

と言われました。

私はただ「なんでですかー?」と聞いて欲しかっただけなのだけれども。

 

ホスピタリティが欲しいねここにも!全くないね!!!

 

 

 

参加できなかった方も多いでしょうし、 時期的に休みも取りにくかったという遠方の方も多かったと思います。

あと、台風でしたしね。

 

そういえば台風は私が新幹線に乗る頃、仙台で猛威を振るっていたようですが、23時に着いた頃には雨すら降っていなかったです。

 

 

是非もう一回くらいは突発的に発生して、今回体験できなかった方が体験できると良いのにと思っております。

 

長い連載(?)にお付き合いいただきありがとうございました。