語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

謎解きゲーム=好き 謎解き=嫌い

私はリアル脱出ゲームをはじめとした謎解きゲームが本当に大好きです。

 

「大好き」なんて月並みな言葉しか出てこないのがもどかしいので、ここはひとつ思い切って美味しんぼみたいに表現すると

 

謎がシャッキリポンと、

机の上で踊るわ!

機嫌の悪いなぞこなんて

これ1回やっただけで治っちゃうわ!

 

みたいな感じでしょうか。

 

元ネタ:

栗田ゆう子

「ヒラメがシャッキリポンと、

舌の上で踊るわ!

胃の悪い人なんて

これ1口食べただけで治っちゃうわ!」

美味しんぼ31巻より

 

 

遠征旅行中にクラスタと謎解きメインじゃない旅行の話をしていて

「プライベートの旅行で」

と言ったら、3人から

「謎解きもプライベート!」

と突っ込まれたくらいには自分の中でややこしい雰囲気になっています。

 

 

しかし、謎解きゲームは大好きなのですが、

私の大きな問題がありまして、

それは私なぞこ、

謎自体を解くのはあまり好きではない

ということです。

 

というか、得意ではない、のです。

特に小謎を解くのは得意ではありません。

 

 

ブログで公言すればする程、私とチームを組んで下さる方がいなくなるんじゃないかとヒヤヒヤしていますが、それにつけても私はこういう人間なので仕方がありません。

 

小謎は得意な人とか天才が瞬殺したほうが気持ちいいじゃないですか。

 

美味しんぼでたとえるなら、

ラーメンの事は、ラーメン三銃士に聞けってことですよ。

元ネタ

美味しんぼ38巻「ラーメン戦争」

 

 

それか

「馬鹿どもに謎を与えるなっ!!」

と海原さんにののしられるじゃないですか。

 

元ネタ

海原「馬鹿どもに車を与えるなっ!!」

美味しんぼ14巻「椀方試験」)

※渋滞に巻き込まれた海原雄山が放った一言です。

 

 

こんな私ですがよろしくお願いします。

 

 

 

例えばWeb謎の一枚。

みなさんズバッと解いていて、「天才だなぁー」と見ています。

解きたくないわけじゃないんです。ただ、ひとりで黙々とああでもこうでもをすると暗澹たる気持ちになってしまうのです。

なぜならシャッキリポンしないから。

 

しかし

謎解きゲームは大好きです。

 

なぜか。

それは

大勢でやることが多い

のと

全体の構成が美しいから

です。

 

 

ストーリーのあれを使ったり、

登場人物になりきったり、

前に使ったものを活用したり、

まさかこれがここでこうなって、なるほどなるほど、エンディングは大円満なのですね!

良かった良かった!

と言うのが本当に素晴らしいと思うからです。

 

まさに

f:id:nazoko_dayo:20160828191519j:image

机の上で謎が踊っています。

 

 

 

ということで、ほぼ小謎では透かす以外息をしていない私ですが、それは謎解きゲームに参加するなかで「役割分担」をして自分の立ち位置を見つけています。

 

とにかくメモをしたり、情報や答えをまとめたり、前の問題を引っ張り出したり、前の問題の解法を解いた人に聞いて覚えておいたり…

 

最終的にラストは全てを総ざらいしたひらめきなんだから、ここまでの情報を把握し、それをこの先どのように使うかを考える人が一人くらいいてもいいと思うのです。

 

自分がひらめくかどうかというよりは、自分が今までに持っている情報を出して、そして全員でシャッキリポンできるような状態にお膳立てできるような存在を目指しています。

 

大勢で考えると考え方のシャッキリポン度合いも深まってくると思います。

 

ただし、全員が解けない、初心者などに放り込まれたり、偽造王みたいな物量ふええええという公演だとまた様子は違うのですが、それは今回はおいておきます。

また、こんな私でも場数が場数なので解法の分かる謎もある程度あります。なぞこさん解けないとかなにそれっていう人はたまたま私がなんかそういうの見つけた時に居合わせた人だと思います。

 

 

だから「謎は解けない…」という理由で謎解きゲームに来ることを迷っている人がいたら謎が解けなくても謎解きゲームに参加している私がいるから安心して参加してほしいです。

 

 

謎解けない三銃士を連れてきたよ!

 

 

 

お知らせ

ここまでしておきながら、大変失礼ながら、なぞこは美味しんぼを読んだことがありません。

間違いがありましたらお教えください。