語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

絶対絶命絶望希望ロワイヤルの感想

そう私はその日の朝からずっとこう言ってたのです。

 

私は本当についてるなぁ。

 

なぜかいつも迷子になる新宿駅で迷子にならずにいつの間にか南口にいるし、ご一緒させていただく方は素晴らしいし、たまたま一緒のテーブルになった方はなんだかすごいし、まるで超高校級の幸運じゃあないか。

 

そういえば水曜日にものすごく心臓が痛くなって、でも「週末に謎解きがあるからそれまでには入院できなからちょっと様子見る…」と言ったのもなぜか金曜日にはけろっと治ったではないですか。

 

なんて私はついているんだ。

 

絶望なんてするわけないじゃないか。

 

絶対絶命絶望希望ロワイヤル

ルーム型
探索 ☆☆
謎  ☆☆☆☆
満足度 ☆☆☆☆☆☆
参加形態:グルーミー
J-SQUARE SHINAGAWA
脱出成功

だから言っただろう、私はついてるって。

f:id:nazoko_dayo:20160918012838j:image

 

始めにいっておきます。

 

私はにわかです。

にわかダンガンロンパファンです。

にわかもにわか2週間で作られたにわかです。にわかホヤホヤです。しっとり暖かいです。

 

 

高山みなみさんのファンは十年以上やっておりますが、この作品に出ていると知ったのは謎解きイベントの告知の時でした。

 

これはいかねば、ゲームせねば、と始めたのが9月2日。ほぼ毎日2時くらいまでゲームをしていたのです。

 

冒頭の心臓がいたかったのはこのせいじゃないかと思っております。

 

1が終わったときに正直、

「こりゃ好きになれないわ」と思いました。

緒方恵美さんは大好きです。 

 

しかし2をやって大好きになりました。人生何が起こるかわかりません。

 

高山さんが声優をやっているからとかではなく、2はよかったです。

 

主人公は学級裁判以外あんまり話さないんですね。悲しいことに。だから本当に中身がよかったんだと思います。

 

傍らに同じく脱出ゲームを控えていた逆転裁判が転がっていましたが、こちらを放置してダンガンロンパやっていましたもの。

 

 

そんなこんなで無事に3日前にゲームを終え、「絶望編」アニメも最新話まで絶望しながら見ました。辛かった以外の何もないです。

 

 

で、謎解き。

ここまで原作の世界観を大切にしたものは久々に見たなーと思いました。

 

アニメ、謎解き両方の側面で私は大満足です。

 

ダンガンロンパファンが「おお!」とつい言ってしまう場面がいくつかありました。

同じ場所で自然に「おお!」といった自分にもビックリしました。

にわかなのに!!

 

アニメもストーリーの繋がりも本当に自然で「ありえるかもしれないねえ」「やりかねんねぇ」という感じでした。

無理があるところも無理がありませんし、全体の構成もダンガンロンパです。作品への愛が伝わってきました。

にわかだけどわかるよ!

 

 

 

しかし、

お主は何者なんだ?

と問われれば拙者アニメの者ではなく、謎解きの者だと答えます。

 

 

入り口で

「お互いに不幸にならぬよう、アニメ好きと謎好きで分けていただきたいものである」

と偉そうなことをいっていた位には次々に襲いかかる手裏剣をかわす(例え)のが大変であった。

*要約;あそびファクトリーだから謎も大変

 

 

そして、謎解きの者たちの手際のよさに周りのアニメの者が「?!」となっている様子を見ておった。

 

 

「あ、盗塁(嘘の行動です)しなくちゃいけないんだね、私行ってくるよ」

こんな会話が隣のアニメの者たちのテーブルから聞こえてきて

拙者(そうなのだよ、早く盗塁(嘘)したまえ)

と思ったり、

拙者の軽すぎるフットワークにびっくりして椅子を引いたり、

そもそものところで拙者たちアニメの者に引かれていなかったかね、と思っておった。

 

拙者も十分にオタクだ、許してほしい。

 

 

結果、そのアニメの者たちのテーブルは解説中に「そこ?!」というところで「えー!」と言っていたのでラストにすら行っていなかったようです。

 

本当に「そこ!!!????」と5回程度言うくらいには「そこ!??」でした。なぜそこだったのか。彼らと話し合いしたいです。

 

そんな彼女たちに私たち謎好きのとんでもない機敏な動きは、ひたすら恐怖だったに違いありません。

 

 

解説中にダンガンロンパファンからあがる「あー」とか「えー」とか「すごーい」に謎解きの者たちは心が洗われるようでした。

 

(こんなのまだ終わりじゃないんでしょう)と何でもかんでも疑いにかかる私たちはなんだかすごく、汚れているような気持ちになりました。でも、汚れないと成功しないから、希望をつかむためには致し方ない...!

 

 

謎の世界観もしっかりしていましたし、アニメ好きの方も楽しめたんじゃないかと思いました。

  

アニメの者たちよ、純粋に楽しんでいるのだな、是非未来編にもくるがよいぞ…!