語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

京都市左京区下鴨鴉ノ森下る黄泉町三丁目1番地幽霊荘の感想

タイトルが長いのですが悩んだ結果、そのまま入っています。よだかのレコードの「幽霊荘」の感想ですからね。最後まで見えないかもしれないけど。

ちなみに私は何度見ても読み方よく分からない東北人だけれども。(ごめんなさい)

 

先に言っておきますとホラー的な要素は皆無です。それで二の足を踏んでいる方がいるならもったいないのでもう1度言いますが、ホラーは皆無です。

 

ホラーじゃないかと公演参加悩んでいる方に広めてほしいとのことなので何回も言いますね。(私はそんなこと考えたことないから「そうなんだ!」と思いましたよっと)

 

 

京都市左京区下鴨鴉ノ森下る黄泉町三丁目1番地幽霊荘

ホール型
探索 ☆☆☆
謎  ☆☆☆☆
満足度 ☆☆☆☆☆
参加形態 まるばつ組2、Twitterで集いし1人
よだかのドラマチックルーム
脱出成功

 f:id:nazoko_dayo:20161126111242j:image

よだかのレコードが送るドラマチックなリアル謎解きゲームの第12.5弾!
京都市左京区下鴨鴉ノ森下る黄泉町三丁目1番地 其処にある「幽霊荘」と云うカビ臭いアパートの一室に貴方はいた 貴方は この部屋の新たな入居者のようだ ……しかし どういうことだろう 貴方には このアパートへ入居手続きをした記憶が無い それどころか どうやって此処に来たのがさえ 覚えていない ここはどこだろう ここは何なのだろう ただ1つ分かるのは このまま此処にいてはいけないという事だけだ 幽霊荘に隠されたナゾを解き明かし 真実へ辿り着け

というストーリー

 

つまり私が幽霊荘になぜかいるんだから、脅かされたりすることなんてないはずです。ので怖くないです(3回目) 

 

やるとしたら私が幽霊荘に入って来た次の回の誰かを失敗した面々が驚かすんじゃないですかね(完璧に嘘です。やりません)

 

 

 

謎解きじゃないとか、なんとかかんとか言われておりますが、私の感じたところだと謎解き要素もあります。

 

私がここで「これは酸辣湯(嘘の例え)です!」と言ってしまうと「思っていたより辛かった」とか「酢が足りない」とか「とろみが強い」とか色々言われそうなので私からはこの公演が何かは明言はできませんが、謎解き要素はありました。(と思います)(個人の感想です)

 

なぜってかなり謎解き要素でどん詰まりしましたから。しまいには物理的に突破しようと悪巧みをはじめたくらいです。その前に止めていただけてよかった…。(あっ聞かれていたのか...)

 

 

あとは「情報の整理、共有」が大事な公演でした。

 

短い時間で、机にある情報を私ひとりで全てをまとめきれたかというと、「いいえ」でした。

 

なので解説を聞いていて、「うそ、そこまで考えられてたのっすごい面白い!」となりました。本当にぐうの音も出ないほどの完璧な解説でめちゃ驚きまくっていました。

 

 

それでもメンバーがそれぞれ補完しあっていたのでとてもよかったと思います。意見を言い合えたので途中物理的に突破しようとしていたのが嘘のように後半はスムーズですでした。

というか、そうじゃないとなかなか難しいと思います。

 

私はとても満足度の高い公演でした。とても楽しかったです。

 

 

 一番怖かったのはTwitterでもみなさんおっしゃってましたがあれを6チーム中4チームがクリアしている事ですね。