読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新

電脳九龍城からの脱出の感想

よだか感想

そこに私は行きたかったのです。

そこに。

場所は川崎駅から近いのかな?とググってみたのです。

 

…なんか違うなあ…

 

私が行きたかったのは「ウエアハウス」私が検索していたのは「ブレアハウス」

 f:id:nazoko_dayo:20161222184513p:image

 

明らかにそこじゃなかったのです。

 

 行きたかったのはウェアハウス

 f:id:nazoko_dayo:20161222184542j:image

 

電脳九龍城からの脱出

周遊型

探索  ☆☆☆

謎   ☆☆(最後でどん詰まり)

満足度 ☆☆☆☆

参加形態 フォロワーさんと

所要時間 3時間

天候 室内超快適

歩いた歩数 10000歩(おそらく)

歩いた距離 約7km(おそらく)

上った階段 20階(自主的要素が多い)

脱出成功

f:id:nazoko_dayo:20161222184649j:image 

コレクターから「電脳九龍城に眠る財宝を我がコレクションに加えたい」という依頼状があなたに届く。しかし、これまで財宝を手にした者は誰もいない。

あなたは九龍城に隠された数々の謎を解きながら財宝にたどりつけるか。

 

というストーリー

 

この謎解きゲームは、“刺激的で大人の高級感溢れる非日常の提供”をコンセプトに展開するアミューズメント施設「ウェアハウス」の、新しい試みとして実施するもので、月間700名の動員を目指しているとのこと。

ですって。

 

内部は写真撮影が禁止だったので入口くらいしかアップできませんが、

f:id:nazoko_dayo:20161222184714j:image

f:id:nazoko_dayo:20161222184732j:image

f:id:nazoko_dayo:20161222184756j:image

 

雰囲気の半分は思った以上に九龍城です。

行ったことあるの?と聞かれますよね、ないです。なので、思っていた以上に九龍城みたいなところだなって思いました。ですね。正しくは。

あとね、ブレアハウスじゃないです。間違っても。

 

でもね、私、仕事で建築関係の学生を年に一回追いかけていたりするのでその存在は知っていたので、なるほどーと思ったのです。

このページを見てから行くといいかもです。

本当にこんな感じでした。

karapaia.com

 

 

ちなみに素晴らしいことにお金戻ってくるタイプのコインロッカーがあるのです!

知らずに川崎駅で高いコインロッカーに入れてしまい悲しみの渦でした。

すばらしいですよみんな活用したらいいですよ。(泣きながら)

 

ロケーションと謎はマッチしていました。

めちゃ宝探し感ありました。

でも。

結構半分普通のゲーセンなのでそのギャップに苦しんだ2階などもありました。

ここは!九龍城!

しかし!ゲーセン!!

(謎とは関係ありません)

 

 

途中までそんなこんなでへらへらしながら解いていたのですが、中謎大謎結構苦悩しました。

 

深く考えすぎて新しい答えを導き、入ってはいけなさそうな場所に入ったり(本当に申し訳ありません。何もしていないので許してください)、深読みしてスタッフさんの所に入ろうとしたり、(本当に申し訳ありません。入らなかったので許してください)しました。

 

 

難易度の緩急が良い感じで、とりあえず中盤の満足ポイントまでは謎解きに詳しくなくてもいけそうなのでその点でもよさそうです。

 

そういった面では「初心者を取り込む」周遊としては素晴らしい出来になっているのではないかと思います。

 

なんとなく来た人とか、ゲームしに来た人も気軽に参加したらいいと思います。

クレーンゲーム無料券とかコイン券ついているから1000円なら安いなと思います。

 

私、小学生の頃、スーパーのゲームセンターみたいなところに毎週日曜日おじいちゃんと遊びに行っていたんです。

 

午後になると父親が私を祖父の家に連れていき、3時間くらい近くのスーパーみたいな所で祖父と私が遊び、父は祖父宅に戻り昼寝し、3時間後にスーパーに迎えに来て、祖父と私を回収して、ご飯食べて帰るという謎の習慣でした。携帯も時計も何も持っていなかったのによく一回も行方不明にならなかったよ私。

 

今考えると実によくわからない習慣なのですが、何故なのかは家族には聞かないようにしておこうと思います。

 

私にも日曜日遊ぶ友人はいなかった。

 

その時、おじいちゃんは私に毎回最初1000円支給してくれたのです。

それで使い終わると私に追加課金(?)してくれるのですが、悪い子だったので、かなりおじいちゃんに課金させていたように思います。

おじいちゃんは椅子に座って私がクレーンゲームなどする様子を眺めておりました。

 

何が言いたいかと言うと、「ゲームセンターの1000円などあっという間」だと言うこと!下手したら数分だ!

しかしこの謎解きなら2、3時間くらい遊べちゃうのでお得だろうという事です。

 

ヒントシステムは4階の受付でスタッフさんに聞くことのようです。

周遊は詰まるとヒントを貰うのも大事です。

活用しましょう。

 

 

本日の謎解き情報

 

勇者ヨシヒコの謎解きがジョイポリスで開催

→こんなに謎解き界隈がウェルカムモードだったのはいつ以来だろう涙

 

都営地下鉄京王電鉄が謎解き開催

→田舎者には都営地下鉄東京メトロかパニックになるのでまたそんなことが起こるのですね(遠い目)ブラックレーベルだし楽しみです