読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新

パズバコ3を開けてみた

SCRAP感想

まず私は君たちにこれを伝えてから書くこととする。

f:id:nazoko_dayo:20161226194943j:image

パズバコ3はメタるな。

 

 

 

さて、今日はパズバコ3の話。

 

なんどもなんども同じことを書きますが、毎回書きます。

 

私は謎解き公演は大好きなのですが、「謎を解くこと」は好きではありません。

 

謎の中でも、最も苦手とするのは「和同開珎」(共通の漢字をあぶりだすやつ)(説明が適当すぎ)なのですが、次くらいに苦手で絶対に謎解き公演で手を出さないのが「パズル」です。

 

私なんかがやるよりも得意な人がやった方が圧倒的に速く進むし、パズルって解法が分かっている人がやった方が圧倒的に正確なので、あっても見ない振りします。

そう、無視。私の机にはパズルなんてものはない。ポリオミノ系も見ないふり。

 

そんな私の「パズルアレルギー」を取っ払ってくれたのはパズバコだと思います。

 

 

パズバコ1…

そっとじそっとじを繰り返し、

いざ開けたらDの問題が鬼畜すぎて1問も解かずにメタったあの日…

しかし進むにつれて「!?」「!??」「!!???」「!!!!????」となった夜…

 

ひたすら怖かった…

こんなものを作れる人が怖かった…

 

そういえばパズバコ1もなぞこ恒例の「なんでこうした」事案が発生したな…ネタバレになるから言えないけど、干し芋を並べるところを干し芋積み重ねたみたいなことをやって、しばらく「なんだよこれなにもわかんねえよ」と思っていたからわかった時の「うえええええーひえええええーぎゃああああーーーー」がすごかった。

 

 

 

パズバコ2…

1人でやると干し芋積んじゃうからここは友人と楽しく解こうと思ったあの日…

めっちゃ楽しく解いた…

苦手な謎の役割分担と情報共有と巻き込み事故のおかげで楽しく解くことができた...。

あれは2人じゃなかったらポイしたかもしれない。

 

 詳しくはこちら。

nazoko-dayo.hatenablog.com

 

 

そしてパズバコ3…

解いた人が皆「パズバコ3はいいぞ菌」に侵され、ツイッター上でパンデミックを起こしている恐ろしい箱。

 

なんなのまるでパンドラの箱…。

開けてはいけない…あれでしょ、厄災がぶわーと飛んで行って、最後に残った希望にみんな感染したんでしょ。

え?パンドラの箱の解釈全然違うって?ごめんなさい。

 

 

そして複数買いがOKになったことで

「追加で3個買った…」

「あと何個買うの」

「売り切れてた」

などの会話が繰り広げられているので

余りに気になったので聞いてみました。

 

 

ねえ、聞いた本人が言うのもなんだけど、10個の人さ、

もうどういうことなのよ。

 

 

ということでそろそろ開けようかなと思い、でもひとりで持ち帰り謎やると、干し芋を積んでしまう私は聞きました。

 

「パズバコ3は一人で解いた方がいいのでしょうか」。

 

ツイートするとほぼ100%「一人で解きなさい」とリプライが来たので1人で解きました。

 

私が一人で解けましたので、

安心してください、

あなたもきっと一人で解けます。

干し芋を積まなかったかと言えばやっぱり積みましたけどね。大体確認不足とか問題文読んでないとかで事件が起こるのが私と持ち帰り謎)

 

 

1人で解いた方が良い理由は開けて解いてみればわかりました。

 

これは一人ですべてを解くからこその驚きと喜びそして奇跡を味わうことができます。 

 

パズバコ2の時のような分担制にしちゃうとちょっと、いやだいぶつまらないと思います。

 

次に私が君たちに伝えたいのは

パズバコ3は1人でやれ

もしくはひとり1箱持ち寄って集まってやってください。

 

ヒントサイトも本当に充実していて、私でも一人で解けましたし、不安になってもヒントサイトがあなたの行くべき方向を指し示してくれますし、どうしてもわからない場合はきっとそこらへんのパズバコ3菌に感染している人が助けてくれます。

 

「パズバコ3詰まった」とつぶやけばおそらく5人くらいから「ヒントだすからどこで詰まったか教えろ」とリプライが来るでしょう。

 

みんな早く、しかしメタることなく解いてほしいと思っているのです!

 

 

 

そんな1から3まで開け終わった私、体感的にパズバコ3が余りに人気があるのでアンケートを取りました。

 

思っていたよりもいい勝負でしたが、とても納得の結果だったと思います。

 

私は1が一番好きなのですけれどもね、実は。やはり初めに味わった衝撃はすさまじいですよ。Dが解けなかったとか、Dがもう一生解けないとかは別にしても。

 

でも1は心底嫌いな人がいるのも知っています。

思考が止まった人を目の前で見ているので、出来ない人がいるからには嫌いだという意見があるのも分かります。

 

2はバランスが良いですね。

小謎の難易度と全体の閃きが。

閃いた時のこれかああああー!は凄かった。

というかこれも

こんなものを作れる人がひたすら怖かった…

 

そして3。

3は色々すっ飛ばせる。

そこはあまり良くない。それで起きる不幸も何人か聞いている。

 

しかし堪能すればそれはまるで迷路に迷い込んだような驚きの連続…

「え。まさか」「ええ。まさか」「えええ。まさか」

そう、こんなものを作れる人が今年一番怖かった…

 

 

最後はひい!とのどが鳴ります。

本当に一体どうなっているのでしょう。

そして「パズバコ3はいいぞ…」とうわごとのように言い続けることになるのです。 

 

こちら本当に「解けるかな…」以上の感動がありますからまずはやってください!

はい、購入、どうぞ。

SCRAP GOODS SHOP

 

厳重に詰まってきます。

f:id:nazoko_dayo:20161226201504j:image

(ちょっと感動した)

 

アジトでも買えますし。

 

本日の謎解き情報

時解の新作「囚われたサーカス団からの脱出」

→時解さんはほんとコンスタントに新作出してすごい

 

新作CUBEはタカラッシュブラックレーベル

→いつも突然の発表だよね