語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

色々グランプリ2016

2016年も今日で終わり!

 

ぎりぎりまで謎納めをしないもんだからランク付けが今日になってしまったじゃないですか!

 

 

あまり公演にランク付けなどはしたくはないのですが、折角ブログをしていることですので備忘録を兼ねて今年の色々ななぞこ的グランプリを書いていきたいと思います。

 

 

「あーっ」オブザイヤー

1、バイオハザード・ザ・エスケープ2(SCRAP)

2、黒き暗殺者からの脱出(SCRAP)

3、ワンナイト人狼からの脱出(よだかのレコード)

4、すべてが不可になる(AnotherVision)

5、あるオークション会場からの脱出(SCRAP)

 

 

私はどうやら「成功するととても楽しいという記憶は残るが、あまりすごいとは思わなくなる」という性質があるようで、失敗したものの方が印象に残っているようです。

 

バイオ2に関しては参加時の気分の起承転結が完璧で、こんなに謎解きで色々な気持ちを味わえるとは思いませんでした。

 

楽しい、(怖い)、つらい、困った、感謝、感動、絶望、恥

でしたね。

 

最後にはさらし者にされたし完璧ですよ。

はははっ。

 

 

キズオブザイヤー

特別席:TRUST ME(ハテクリ)

1、片想いからの脱出(SCRAP)

2、忘れられた実験室からの脱出(SCRAP)

 

 

TRUST MEとてもたのしかったです。

 

 

クライオブザイヤー

1、君は明日と消えていった(SCRAP)

2、忘れられた実験室からの脱出(SCRAP)

3、空席

 

正直こんなに泣くとは思っていなくて大変でした。

 

そしてきみあすのとってもいいところは「終わった後」。

終わってからのフォローも完璧でさらに号泣するという仕組みです。

 

 

本当に。

お願いだから年越し前に解いて。

 

 

楽しかったオブザイヤー

1、マンガ荘からの脱出(よだかのレコード)

2、監獄アルバトロスからの脱出(SCRAP)

3、The Bingo Show(パンドラナッツ)

 

 

マンガ荘は開催ギリギリの5人からはじまりTwitterのご縁もあり気づけばMAX人数の24人が集まりました。

 

当日ご対応いただいたよだかのレコードさんも、参加頂いた皆様にも感謝。奇跡が起きたりして本当に楽しかった…!

一緒にプレイしていない方ともなんやかんや仲良くさせていただき、本当に今年一番の楽しかった公演です。

プライベート公演だけど知らない人と行くと仲良くなれますね。

 

 

アルバトロスは全体的に楽しすぎて大変でした。謎解きも雰囲気も。

成功が分かった時もすかっとしました。若干恥ずかしいけど。

 

雰囲気というものは大切だ、と「楽しかった」に含まれる公演を見ると改めて感じた次第です。

 

 

どうなってんのオブザイヤー

1、マジックバーからの脱出(マスタッシュ)

2、空席
3、空席

 

めでたく単独受賞!(?)

成功したのにもやもやするという経験をはじめてした公演。

とっても面白かったですし、謎に不満があったわけじゃないのですが、「なんで!」「なんでなんで!」が止まらないのです。

「魔法です」と言われて終わってしまったけれども…

そ、そうね、魔法だもんね、うん…

 

 

 

ロケーションオブザイヤー

1、鬼首の夜 弐(タイトー/よだかのレコード)

2、ダークナイトミュージアム(タカラッシュ)

3、消えた衣裳をさがせ!(謎組)

 

鬼首の夜は本当に楽しすぎた…

写真フォルダにある写真を見て心がぎゅっとするのはこの公演だけかもしれません。

あっ。恋かな…

 

夜更けの突然開催された大喜利すら楽しかった…むしろそれが楽しかった…(?)

 

なんでみんなで泊まっていこうと思わなかったのかと本気で後悔しました。

なぜ私は翌日空港にいたのか!

 

 

 原作オブザイヤー

1、絶体絶命絶望希望ロワイヤル(あそびファクトリー)

2、暗殺教室からの脱出2(SCRAP)

3、霊媒村からの脱出(SCRAP)

 

日向があそこまで出てこないとは思わなかったけど、それでもぜっぜっぜはとても小謎なども楽しくダンガンロンパできた公演だと思います。(私はにわかファン)

 

あとは暗殺教室は原作とのからませ方が暗殺教室は2の方がうまかったというのがとても稀有な公演だなと思います。

ほら大体、2の方が楽しくなくなるって言うのが世の中の常じゃない?でもそれを超えてくるのがすごいと思います。

 

霊媒村は私嫌いだから。きっと原作に忠実なんだろうなと。

 

 

ルーム型グランプリ

1、ペーパーキングダムからの脱出(SCRAP)

2、巨人に包囲された古城からの脱出(SCRAP)

3、あるラジオ放送局からの脱出(SCRAP)

 

ペパキンはもうチームワーク良すぎて本当にソロ凸(じゃなかったけど)だったのかという位に興奮したので第一位!公演も「紙」公演だし、本当にみんなに挑戦してもらいたいです。

 

進撃アジトはなんやかんやコラボだけど進撃全く知らなくても楽しいし、本当におすすめ。

あと、いまだに仙台店の1位が塗り替わっていないので満足です。

 

ラジオは正直知り合いと固めたかったなと今なら思います。茶番アジトナンバーワンかと。それでも楽しかったのですが、解いていたのが4,5人だったのできつかったなあ。

 

 

 

フィールド型グランプリ

1、夜の魔王城からの脱出(SCRAP)

2、ダークナイトミュージアム(タカラッシュ)

3、ダークナイトミュージアム2(タカラッシュ)

 

夜の魔王城は 「お馬さんは闇と消えて行った」とのダブル公演でした。

 

そんな夜の魔王城でしたが、やはりムードもあって楽しかった。スタッフも素晴らしかった。

 

フィールド型はあまり開催されないけど楽しいですよね。

 

来年はキングダムが楽しみです。

 

 

周遊グランプリ

1、黄金遊園地からの脱出(SCRAP)

 特別席  ペルソナ5(タカラッシュ)

 

色々な周遊謎を解きましたが、やはり周遊は好きじゃないということがわかりました。

そんな中でも 黄金遊園地は楽しかったです。周遊の新しい可能性を見たような気がします。

 

ペルソナはね、とんでもなかったから特別枠。

 

 

茶番オブザイヤー

1、古代神殿からの脱出(メルエ)

2、サイコロボ王国からの脱出(メルエ)

3、東京ドームダンジョンからの脱出マジックボール編(SCRAP)

 

メルエのパーティ感、しかもちゃんとGMとのコミュニケーションがあっての謎解き(?)なので本当にこれに勝るものはありません。

あの、「男子真面目にやって!」からの謎が出てきた時の「謎だ。さささっ」感が好きです。

 

 

学祭オブザイヤー

1、あるソシャゲからの脱出(東北大学return;0)

2、HAVE A NICE DEATH(東北大学return;0)

3、すべてが不可になる(東京大学AnotherVision)

 

これは、地元と言うことを抜きにしても私は東北大学return;0は素晴らしかったと思います。

1、2位に関しては好きな謎解きが正統派かひらめき派かにもかなりよるかなとは思いますので順位は正直付けにくいんですが。

 

AnotherVisionはもはや学祭レベルではないので求める位置が高すぎるのはあるのかもしれません。

 

 

2016年総合ランキング

1.鬼首の夜 弐(タイトー/よだかのレコード)

2.監獄アルバトロスからの脱出(SCRAP)

3.君は明日と消えていった(SCRAP)

4.バイオハザード・ザ・エスケープ2(SCRAP)

5.マンガ荘からの脱出(よだかのレコード)

6.TRUST ME(ハテクリ)

7.ペーパーキングダムからの脱出(SCRAP)

8.巨人に包囲された古城からの脱出(SCRAP)

9.古代神殿からの脱出(メルエ)

10.夜の魔王城からの脱出(SCRAP)

 

 面白かった、楽しかった、謎が好きだった、辛かった、びっくりした、などを総合したら各ランキングの意味がない感じになりました。

 

てへ

 

 

 

なんだかんだSCRAPの作品が多いなと自分でも驚きました。

 

色々な団体さんの公演に参加しているつもりではありますが、やはり私は遠征民なのです。基本的にSCRAPの公演を中心に予定を組んでいるので参加できる機会に恵まれないものもあります。

 

特に今年一番心残りなのが多くの方が「すごかった」と言い、「やってないの!?やんなさいよ」と勧めてくる歯車館(JOKER PROJECT)には参加できていないことです。(東京公演の日は大阪に行っているのでどうしても参加できず、仙台→土浦を検索し始める始末)

 

謎解きの好みは人それぞれ。

私はこんな感じでしたが、みなさんはいかがでしょうか。

 

では良いお年を!

来年もよかったら読んでくださいね。