読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

【仙台】WE QUESTの感想

明けましておめでとうございますー!

ありがとうございますー!

 

今年もなぞこ、語彙力からの脱出共々どうぞよろしくお願いします。

 

WE QUESTとは仙台市地下鉄東西線を使って行われる無料謎解きです。

 

昨年も行われてかなり多くの方が参加したようです。

今年で2回目の開催です。

  

WE QUEST

周遊型

探索  ☆☆☆

謎   ☆

満足度 ☆☆☆☆

参加形態 フォロワーさん6人

所要時間 3時間(大晦日ダイヤ)

天候 晴れ

歩いた歩数 16000歩(1日)

歩いた距離 約11km(1日)

上った階段 8階

脱出成功

 f:id:nazoko_dayo:20170101182002j:image

 

仙台市では地下鉄開業1周年を記念し、ナゾトキゲーム「WE QUEST」を開催します!
「WE QUEST」は、地下鉄東西線とその沿線地域に散りばめられた「謎」を解き明かす周遊型謎解きゲームで、参加者は地下鉄各駅等に配架されたナゾトキブック(無料)を入手することでゲームに参加することができます。

ナゾトキブックには実際に地下鉄東西線の駅や沿線施設に向かうことで解ける「謎(クイズ)」が書かれており、4つの駅を訪れることで、「謎」の解答が分かるようになっています。

 

 

7人いたけどね。

内訳 関東×3、福岡×1、福島×1、仙台×2

 

そうして出発

 

1時間に4本しか電車ないし!

 大晦日なので電車が少なかったので思った以上に時間がかかりました。

 

ようやく来た電車に乗りこみ、とりあえず駅に向かいます(駅の指定があり、謎を解いて駅名を当てるシステムではありません。)

 

なぞこ  (???)(なぜ向かいの人こんなにみんな私を見るの)

 

 

それは

なぜか私このように冊子を持っていたので、みなが何の宣伝かと見ていたようです。

 

f:id:nazoko_dayo:20170101183250j:image

しかも袋。

 

あ、

タカシマヤ…

(そもそも宮城では馴染み薄い)

 

f:id:nazoko_dayo:20170101185906j:image

タマヤ!!

の二段オチ。

(タマヤとは佐賀、長崎にある百貨店の屋号)

 

 

 

ドナドナドーナドーナー

 f:id:nazoko_dayo:20170101183854j:image

ぼうずをのーせーてー

f:id:nazoko_dayo:20170101183903j:image

なぞときやるよー

 f:id:nazoko_dayo:20170101184537j:image

 

 

 

さて、仙台市地下鉄は東西線の他に南北線があります。私はあまり東西線を使わないのでいい機会でした。乗るの3回目くらい。綺麗でした。寝心地もよい。

 

 

はい、謎。

謎は子供にもわかりやすくて謎解きをあまりやってなくても解けると思います。

 

なぞだなぞだなぞだぁぁぁぁぁぉん!

f:id:nazoko_dayo:20170101184556j:image

f:id:nazoko_dayo:20170101184602j:image

f:id:nazoko_dayo:20170101184615j:image

f:id:nazoko_dayo:20170102080709j:image

f:id:nazoko_dayo:20170102080719j:image

f:id:nazoko_dayo:20170102080736j:image

f:id:nazoko_dayo:20170101184912j:image

 

(私はこんなことをしていたからか色々な謎を解ききっていなかった)

 

 

しかしなにせ電車が来ないのでどんどん夜になってしまいました。

 

 

途中光のページェントの点灯の瞬間も見に。

「カウントダウンがない」「突然ついた」と見ながらちょこちょこ仙台市の紹介などしながら行いました。

f:id:nazoko_dayo:20170101185236j:image

 

1月2日の仙台初売りのお茶屋の福箱ゲットのために並んでいる人を見たり(なお、12月31日)

f:id:nazoko_dayo:20170101192426j:image

 

詳しくは言えないですが、色々仙台市を紹介できるポイントが多くて、案内しながら回りました。

 

あと案外歩き回るので、歩く前に

文章ちゃんと読みましょうね。

f:id:nazoko_dayo:20170101192844j:image

大晦日に坊主と6人の女達という怪しい集団でしたが、楽しくやらせて頂きました。

 

しかしいくつか固有名称をもう少し明確にしたらいいんじゃないか、という所はありました。

具体的には商店街の名前がないのでだいぶさ迷いました。あと夜だと視認しにくいものもありました。(おそらくそもそも夜やるもんじゃない)(てへ)

 

 

しかし、プレゼントもあり、難易度も程よく、東西線の魅力が伝わる周遊でした。

仙台にお越しの皆様や、仙台にお住まいの皆様は挑戦してみては?

※期間以外だと難しいと思います

 

本日の謎解き情報

色々な団体さんが新春謎をやっているようです!(把握出来ていない)ありがとうー!