読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新

公演スタイルについて考える

謎解き考察

私、本当にアジトが好きだなー。でも最近遊園地とか経験してそういうのも楽しいなー。みんなはどうなんだろう?

 

とふと思ったので、3日にわたりアンケートを取らせていただきました。

なんと400人以上の方に答えていただきました。ありがとうございます。

 

結果はハイこちら。

 

 

しかあああああし!

なぞこは気が付かなくてはいけなかったのです。

「名称を間違えていたこと」に…。

 

 

フィールド型くん!あなたはフィールド型くんじゃないんだ!

君の説明は「スタジアム型くん」の説明なんだつまり

フィールド君とスタジアム型くんが入れ替わってるー!?

なんだ!

 

しかし、一応説明では「遊園地等で…」と書いているのでこちらでみんな「なぞこはバカだなあ」と思いながらフィールド型をスタジアム型を空目してくれたと信じ、こちらを元に書いていきたいと思います。

 

 

 

もう一度結果はこちら。

1、ルーム(アジト)型       64%:263人

2、ホール(ヒミツキチ)型     22%:90人

3、周遊型             8%:32人

4、フィールド型スタジアム型 6%:24人

 

絶対私のせいでスタジアム君の人気落ちたと思うんだけど、それでも人気薄いでスタジアム君―!!!と思いました。

 

頂いた意見と私の個人的な好き嫌いで語っていきますね。

 

 

第4位 スタジアム型(フィールド型と間違われていたマン)

f:id:nazoko_dayo:20170218134600p:image

遊園地等で人数制限なく解くタイプ 

 

みなさんから頂いた意見

嫌い派

・ごちゃごちゃしてる。人が多い

・ごちゃごちゃしているのですぐ謎が見つかり、謎を見つける喜びが薄い

・基本ソロなので…

 

好き派

・ごちゃごちゃしているなか、単独1位通過のカイカンがある

 

どうしようもない派

・やったことない

 

 

私は最近一番好きなんですよね。そもそも、今まで宮城ではそんなにスタジアム型やってませんから、最近になって参加している公演がこの形が物珍しいということもあるのですが。

ちなみに宮城の最近のスタジアム型は2015年11月の頂上戦争。

 

大勢で同じことに挑戦っていう図式が謎解きならではだなと思って結構興奮します。あと大勢いるのにみんな何やってるか全然わからないところも。

 

各々が好き勝手な場所で座ったり、寝たり(?)なんだりして謎を解く様子は「なんかいいな」とすごく思うんですよね。ただ、私は「超絶混み合っているスタジアム」は幸運なことに挑戦したことがないので好きだと言えるのかもしれません。

 

 

第3位 周遊型

f:id:nazoko_dayo:20170218134620p:image

時間制限なく街などに隠された謎を解くタイプ

 

みなさんから頂いた意見

好き派

・謎解き以外の場所も色々回れる

・謎を独り占めできるから

・開催期間時間を気にしない

・チケット争奪戦が関係ない

・地元であればのんびりやれる

 

あんまり派

・謎のレベルが初心者向けに作られていることが最近多い

・迷子になる

 

 

周遊が好きではない私には目からうろこでした。「謎を独り占めできる」「チケット争奪戦が関係ない」と言う意見。そうかなるほど…。謎を独り占めしたいなんて思ったことない…そう考えると周遊って贅沢!素晴らしいじゃないか!

 

あと私が周遊を好きではない理由はおそらく大体の周遊が東京・大阪などの遠征先あり、おしりの時間があるからなのかなと思います。詰め込むなって言われればそれまでなのですが、周遊のために遠征しているわけではないし…。

地元でのんびりというご意見いただいて本当にそれは素晴らしいなと思いました。

 

 

 

第2位 ホール型

f:id:nazoko_dayo:20170218134639p:image

4-6人で机を囲むタイプ

 

みなさんから頂いた意見

好き派

・始まる前暗くなる瞬間気持ちが盛り上がる

・迷子にならないから

・机で謎を解いていたい

・小謎たくさん解きたい

・ソロ凸しやすい

・大謎閃いた時のカイカン半ばない

・解説時に響き渡る悲鳴

・というか探索が苦手

 

ちょっと派

・謎が解けないと進まないけどスタッフの目が届きにくい

・チームメイトによって色々ある

 

私はこれを見て思いました。

要するに「謎を解くこと」が好きな方はホール型が一番好きなんだろうなと。

 

謎を解くことが得意ではない私は迷惑をかけることも多いので、自分自身楽しいと思っても全く何もできないことも多い以上周りに迷惑をかけていそうですし「公演による」としか言えないです。まれに苦痛に感じるものもあったりなかったりします。

 

でもこれだけの好きな点を並べてもらうとなるほどなと思います。謎の美しさとか導線の回収などの謎解きとしての醍醐味の多くはホール型が一番ですもんね。

 

 

第1位 ルーム型

 f:id:nazoko_dayo:20170218134648p:image

部屋に実際閉じ込められるタイプ

 

みなさんから頂いた意見

好き派

・探索が楽しい

・周りの進捗が気にならない

・茶番が好きだから

・謎を解くことではなく、自分の体験になる

 

ちょっと派

・探索苦手、嫌い

 

圧倒的な支持を受けて私も驚きましたが、好きな意見もいろいろで驚きました。

特に驚いたのが「周りが気にならない」と言う意見です。そういえばそうですね。他のタイプは全て周りが動いているのが見えるから見てないふりしてもどうしても気になってしまいますよね。

 

アジトの決め手になるのは「探索」の好き嫌いかなと。私としてはアジトが好きな理由でも嫌いな理由でも探索は絶対にあげないのでこんなに探索にひっかかるのと思っていました。探索も誰か得意な人がやってくれるだろうと他力本願だからかな。

 

私がアジトを好きな理由は「自分の経験になる」という意見に近いかなと。本当に牢獄に閉じ込められたり、進撃の世界に閉じ込められたりしますもんね。

あとね「成功失敗がはっきりしている」のが好きです。

鍵を開ける!出た!成功!と言うものが一般的なのでうおおおおおおお出たぞコノヤロー!と思えます。

 

 

このアンケートをとってみて、いろいろな考え方、そして謎への取り組み方があるのだなと思いました。

今まで苦手だなと思っていたものの良さに気が付けたのでとてもうれしかったです。