読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

謎解きと口コミ

ブログを書いているとよく言われるのが

「これは面白そうだから行ってみよう」

です。

 

嬉しいです。そういわれると。

私は面白いと思っておりますし。

それを多くの方に体験いただけると思うとワクワクしますし、みんなと話したいと思います。

 

 

どのくらいの方が謎解きに行くときに口コミを参考にするのかな…とツイッターでアンケートをとってみました。

 

 

 

半分以上が参考にするそうです。

結構みなさん参考にしているのですね。

しかも3%(約5人)の方は口コミで行くか行かないか決めているということ…。

 

なぞこ、なんたる責任!!!

(自意識過剰)

 

と言う私も遠方に住んでおりますゆえ、ツイッターで多くの方が「面白い」と話題にしている物は確実に行くことにしております。

口コミは一種の指標にしています。

それか話題のための初回芸人かのどっちかですね。

 

 

でも感想って本当に個人の意見ですよね。

 

大体のことを面白いと思う私だからこそなのですが、行った人が万が一にでも「つまらなかったぞ」なんて言っていたら「そうでしたか…」としょんぼりの極みなのです。 (私作る事何も関わってないのに) 

 

 

あと声の大きい人の意見がバーっと広まって「つまらない」というレッテルや「面白い」というレッテルを貼られるのもどうかと思うのです。

ツイッターってすぐに拡散するしねえ。

 

 

ところで、何回も言っている気がしますが謎解きと映画って非常に近いところがある気がしていて。

 

例えば前も言いましたが「タイタニック」「世界の中心で愛を叫ぶ」等主人公死んじゃう系。本当に私嫌いなんですよね。

でも好きな人、感動するって言っている人はたくさんいますし、そちららが世の中の多くの意見だとも思っています。

 

つまり「人の好き嫌いの意見はその人の背景により分かれる物である」ということです。

 

 

謎解きだと「ギミックがものすごい」物は比較的万人に同じ好意的な評価をされる傾向にあります。

 

うわさでしか聞いたことありませんが天井が落ちてくる公演とか、最近だと晩餐会とかそういったものは否定的な意見をあまり聞きません。

 

 

対して心情に訴える物は人によって異なりますよね。上の映画の話と一緒です。

私は映画「君の名は」好きですけど、嫌いだって人がいてもそうだねって思うし、そうあるからこその人間なんだろうなと思います。

 

だってみんな生きてきた場所も、背景も、価値観も、違うからいい。

それが人間だもの。

 

 

 

ではそんな色々な考えを持つ人間である我々が、謎解き公演に参加した際にその面白さを公平に判断しうる指標が作れないのか…と考えました。

 

おそらく誰かが頑張れば作れます。

 

そう、あれです!

口コミサイト!

f:id:nazoko_dayo:20170224125217p:plain

食べログだったり、映画評価だったり、レビューだったり、一部ステマが気になるものもありますが、一応多くの人からの投票という点ではまあ、公平な雰囲気はあるのではないでしょうか。

 

 

私も楽天トラベルで予約する際、宿は「評価順にソート」して決めています。(でも「値段の割に超よかった」というそれ求めてないよ、も混ざっているので注意が必要!)(何の話)

 

 

それで起こりうる問題点は「分母が少ない」と言うことではあります。

でももし「謎解き口コミサイト」があれば私は間違いなくそれを参考にするなーと思いました。

 

食べログ見てるとある人の評価が高い店は私も美味しいと思うことがあるという、運命的な出会いがあるので、謎解き口コミサイトも「この人が面白いと言っているなら私にとって面白いそう」とかできそうです。

 

その口コミサイトはくれぐれもTwitter連動にはせず、好きな名前で登録出来るといいですね!誰か気が向いたら作ってくださいね!

(まあ、利益の享受がなければ口コミサイトの運営などしても...意味が無いのは…分かるんだけど…ね)

 

 

本日の謎解き情報

超広域謎解き爆誕

北海道新幹線スペシャルサイト

 流石に遠い。