語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

博物館展示と謎解き

3月18日から高知県海洋堂ホビー館四万十でフィギュア展示を使った謎解きがあるようで、フィギュアならそうだな可能性たくさんありそうだなと思っておりました。

 

ksmv.jp

 

実は全然書く機会なかったんですけれども、(いつの間にか終わっていた)新春1月2日に福島で行われていた展示×謎解きに参加していたのですよ。

 

こちらの「こむこむ深海大作戦」に!!

 f:id:nazoko_dayo:20170307201929j:image

f:id:nazoko_dayo:20170307201934j:image

f:id:nazoko_dayo:20170307201948j:image

f:id:nazoko_dayo:20170307201954j:image

f:id:nazoko_dayo:20170307201959j:image

来たよ福島! 

 

 

www.surplunear.com

 

冬の特別展「深海大作戦~知られざる秘密の海の大冒険」開催!

こむこむの深海展は盛りだくさん!展示を利用した謎解き冒険ゲームの他に、3Dシアターや深海魚を捕まえる体感ゲームが登場。

さらに「アクアマリンふくしま」からオオグソクムシが出張中!生きたオオグソクムシを見ることができます。

深海生物標本もさらに充実!幻の「ユウレイイカ」等、普段は見ることができない標本が100種類以上展示されています。

是非遊びにきてくださいね!

 

「深海生物の展示×謎解き」ということで、どんな感じか見て来ようと行ってきたのですが、個人的な意見としてはメリットもデメリットもあると思いました。

 

 

 

メリット

深海生物にまったく興味のない謎解き好きが行く

私のような。

行ってみて、こんなに深海生物見たの初めてでなかなか面白かったし、やっぱり深海って不思議だな…こんな姿の生物がいるの不思議…と思いました。

 

安い

これをここにあげるのは間違いかもしれませんが、この公演は展示+謎解きキットで300円だったのです。あまりの破格に驚きました。しかも景品付き!

 f:id:nazoko_dayo:20170307202049j:image

 

てっきり展示のほかにキットを買って、買った人だけが楽しむ物だと思っていたら強制的に謎解きも配られているので、その点も驚きました。もう初めから展示とのセットだったということですね。

 

 

展示を真剣に見る

深海生物なんて一切興味がない私が、本当に一生懸命展示物を見ました。

もう大変でした。名前がね、難しいのよ。深海生物は。

オオグソクムシだっていまや有名になったけれども数年前の私は「?」だったと思いますよ。

100種類の深海生物を見て「!?」「??」「?!!」となりながら謎解きました。なんか、生き物ってこうだよね、と言うものを超えてくるから興味深い。

 

 

 

デメリット

自由な見学を阻害しうる

謎解きに集中し、謎以外の物をあまり見ることがすることがなくなるため、一定のもの以外記憶に残らない可能性があります。

 

実際、オオグソクムシいたのですが印象が…うす…

初めて見たのでもっと感動するかと思ったのですが、謎に夢中になっておりましたとさ。

 

 

一か所に固まる

どうしても謎に関係のある場所がにぎわいがちでした。

初級もあったのですが、子供たちは元気に「干し芋(嘘の答え)だ!」と言っていましたが、それはそれで非常にほほえましかったです。

 

 

 

ちなみにこちらの展示は非常に狭く、みなさんが分かる感じで言うと、おそらく「ある牢獄からの脱出」位のスペースです。

 

しかし謎解きの他にもスーパーマリオのようなアトラクションや、「ダイオウイカVSマッコウクジラ」というとんでもない怖い(個人の感想です)イカとクジラが飛び出してくる3D映像もありました。

f:id:nazoko_dayo:20170307202035j:image

謎解きに関係あるのかとうっかり見てしまった映像なのですが、いや、本当にすごかった…アレ見て平然としている子どもの強さよ…。

 

 

色々アイディアを出して展示を楽しくしようとしているのがとても好感が持てました。

 

 

博物館展示等って、正直、どう見たらいいかわからないのですよね。

 

よくあるのが音声案内で、それは確かに便利ではあるのですが、私は借りたことがあまりありません。

 

なぜか、それは「長そう」だから。

 

じっくり見たい展示(エジプト系とかね)で借りることはあるのですが、そこまで興味がある物でなければじっくりじゃなくてもいいかな、と言うのが本心です。読めばいいし。

 

 

もし

「ぜひここに来た全員にこれを本当に穴が開くほど見て欲しい」

と言う展示があるのであれば謎解きはもしかしたら博物館展示には向いてるのかもしれませんね。

 

 

以上、学芸員の資格はあれど全く博物館・美術館には全く詳しくありませんので、勝手な意見です。

 

 

 

本日の謎解き情報

下北で周遊謎解き!

→下北が謎に満ちますね!楽しみ!(迷子フラグ)

 

 

フジテレビ毎週土曜日19:00~クイズ!金の正解!銀の正解!がレギュラーに

www.fujitv.co.jp