語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

勇者ヨシヒコとジョイポリス城の感想

覚えている方はいるだろうか…昨年末にとある方が「自らの5時間公演をしていて私と一緒に行くはずだった公演に現れなかった事件」があったことを…。

  (2番目の人ね)

nazoko-dayo.hatenablog.com

 

そのときなぞこは「1回ご招待券」を貰ったのです。

 f:id:nazoko_dayo:20170322132755j:image

それを行使する時が来た

「カッ!」

ということで「ヨシーヒコ~」に会いにジョイポリス城へ。

 

 

予算の少ないリアル冒険活劇!

勇者ヨシヒコとジョイポリス

スタジアム型

探索 ☆☆

謎  ☆☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆(ヨシヒコファンにはとても楽しい)

参加形態 城下町の住人4人

ジョイポリス

成功

 

f:id:nazoko_dayo:20170322132817j:image 

想像を超えていくのが冒険なんだよ。

魔神「ジャーク・ポリゾーン」

魔界を総べていたその魔神は、かつて世界を滅亡の危機に追い込んだ。

しかし伝説の勇者との決戦の末、古城「ジョイポリス城」の最奥「狭間の間」に封印された。

それから数百年…

長い年月を経て、封印にほころびが生じた結果、魔神は復活!

世界を闇で覆うべく、再び行動を開始する。

手始めに手下の魔物たちに命じて、「ジョイポリス城」を占拠。

最後の玉人を探して「ジョイポリス城」を訪れていた勇者ヨシヒコ一行の、魔神の手下にとらわれてしまった。

今は城の神官たちがなんとか魔法で城内に取り押さえているがあと1時間もすれば魔力も尽きてしまう。この緊急事態に仏からの依頼をうけ、城下町住人であるあなたたちは、冒険に出発することに…

 

  

 

このストーリーを見ていて、

なぞこ「狭間の「あいだ」って何?狭間ってもう間じゃん」

ヨッコン「それ、狭間の「ま」じゃない」

なぞこ「」

ということが繰り広げられていたとかいないとか。

 

この日、ナゾガクが行われていたからか、見知った顔が少なく、「あれ…?これ、まじでヨシヒコファンしかいないんじゃない?」というリア充に満ちた雰囲気でした。

 

私はヨシヒコ好きなのですが、1期しか見ていないのですべてを知っていない状態であったのが少し寂しかったです。やっぱりこのドラマの良さはこのドラマを見ないと何とも言えないです。

 

全部見ればよかった…。

 

全体的な雰囲気がすべてヨシヒコでした。

これ以上は何も言わなくても分かれ。

特に誰でも行けるくらいの中盤でヨシヒコの世界観爆発して爆笑するから。

 

このQ&Aも見てくださいよ。

Q作中のキャストは登場しますか?

A作中のキャストがイベント中に登場することはありませんので、ご注意ください。本編映像においても、新規撮りおろし映像等はございません。

 

予算!

 

1期しか見ていない私ともう一人はオープニングみてかっこいいーと思っていたのですが………全部見てから行けば…(略)

 

予算で補える見た目はあっても、予算がなくてもできる笑いや工夫はあるよねってヨシヒコが教えてくれました。予算がないのが楽しいこともある。

 

 

こちらの公演は4人パーティなので受け付けの際に4列に並びます。

その横4列でほぼほぼパーティが自動的に割り振られますので横目でチラチラ隣見ながらなんとかいい感じの人と一緒になるよう頑張ってください。

 

パーティ「なんか結構大変って聞くから全力で行く!」

ということで、「がんがんいこうぜ」を選択しました。 

 

私たちのパーティはジョイポリス4回目くらいの私とジョイポリス2回目の人とジョイポリス初めての2人でした。

 

けれども迷子属性の私が一番来ているということもあり、あのジョイポリスであまり迷子にならずに、なんと初めての人の案内まではじめました。

そして超特急で駆け抜けて15分残してクリアしてしまいました。

 

飛ばしすぎましたね。

 

すっ飛ばしすぎてもね、結果としてリア充の「ハッピーバースデーイベント」に紛れ込んで「そこ邪魔なのでどけてください―」と言われたり、ラブラブカップルを見続けたり、1個300円のガチャガチャを4回回して「メレブが出ない…!」となってしまうので、お勧めしないぞ!

 

感覚的にあと1つ何かあると思ったのですが…ジョイポリスに慣れ過ぎた…?(違う)

ちなみに解説の時に隣のヨシヒコファンご一行が「こんなの60分じゃ終わんねーよ!www」と言っていたので感覚は様々です。

 

 

しかし本当に全体的に「ヨシヒコ」の世界観を一切裏切らない素晴らしい公演なので、謎解きしたい方も、謎解きできないけどヨシヒコ好きな方も行って損はないイベントだと思いました。

 

メレブもらえたし。

 f:id:nazoko_dayo:20170322132904j:image

 

余談として、メレブが好きになり過ぎたので途中まで本気でコスプレをしようか悩んでいました。メレブの。結果しなかったのですが、しなくてよかったなと思いました。

 

クリア者はステージに登れるのですが、なんと2組しかおらず、ヨシヒコファンに囲まれたにわかメレブがさらし者になる所だったのです。危なかった。パーティのみんな、「俺はやらない」って言ってくれてありがとう…。

もっとメレブ勉強してから次のチャンスで行くことにする。(というと続編を作ってくれると思うから私も言っておく)

 

 

本日の謎解き情報

SCRAP10周年イベントは6月24日西武ドーム

だからこの日にトラック選べなかったのかと謎が解けました。(いけない)

 

北海道でも同日謎解きフェスがあります!

 

 

とんでもない本が出来そう

 

 

関西 ナゾトキテーマパークサイト公開

 

福岡の完売公演の追加公演

 

WonderQreationの公演が再演