語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

電脳九龍城からの脱出2 取篭メラレシ姫ノ呼声の感想

私はその日、10:30より謎解きの予定があったのです。しかも周遊含めて5公演の謎解きの予定が。

 

しかし!見てください!ウェアハウス川崎で行われている電脳九龍城2の詳細を!

 

 

場所:ウェアハウス川崎

参加受付場所:ウェアハウス川崎4階カウンター

参加費:一人1,500円(税込)

開催期間:2017年4月21日(金)~9月3日(日)

営業時間:月~金 9:00~23:45 土日祝 7:00~23:45(最終受付 21:00)

 

 

土日祝朝7時から!!!!

 

と言うわけで爽やかな朝の日差しの中、またここへ来たのです。

 f:id:nazoko_dayo:20170523205957j:image

 

 

電脳九龍城からの脱出2

取篭メラレシ姫ノ呼声

周遊型

探索  ☆☆☆

謎   ☆☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆☆

参加形態 7時から謎解きに付き合ってくれる優しい友人と

所要時間 90分では終わったよ

天候 室内超快適

歩いた歩数 10000歩(おそらく)

歩いた距離 約7km(おそらく)

上った階段 10階

脱出成功

 f:id:nazoko_dayo:20170523210018j:image

気がつくとあなたは見知らぬ場所にいた。

周囲にはあなたと同じように、いつのまにか此処にいた人たち。

「電脳九龍城へようこそ」

チャイムが鳴り、スピーカーから声が聞こえる。

「1 つ、ゲームをしようゲームをクリアしたら君は電脳九龍城から生きて帰ることができる電脳九龍城に取篭められし姫を救出して、脱出するんだ制限時間は90 分、君はこの城を生きて脱出できるかな?」

 というストーリー

 

90分時間制限付の周遊と言うことで、緊張感もあり楽しかったです。

やっぱり緊張感大事ですね!謎解きには緊張感がないと!

私が解かない!

 

7:15から開始したのですが、「朝からなんでこんなにゲーセンに人がいるの!」と30回くらい言ったくらいには本当に多くの人が朝からゲームを楽しんでいました。(盛ってる)

 

 

 

前回、3時間くらいうろうろした結果、 

nazoko-dayo.hatenablog.com

 

ウェアハウスの地図は完璧に頭に入っています。

 

ので結構サクサク行きましたし、謎も前回同様初心者にもわかりやすいと思いますし、ヒントパネルが設置されているのでヒントもわかりやすくなりました。

 

謎解きが好きな人なら一人でも大丈夫かもしれません。

 

 

全体的に実によだかのレコードらしいなという印象でした。

 

同行者が途中のギミックに感嘆の意を込め「さすがよだか」と言っていました。

どんだけよだか好きなんだよ。と突っ込んだくらいにして。

 

 

前回は九龍城の雰囲気を楽しんだ感じが大きかったのですが、今回は少し違うなと思っていたら、こんな記事が。

 

ウェアハウスは謎解きに積極的だなあとこの記事を読んでとてもうれしくなりましが、最後に前作のネタバレ書いているのでご注意を。

ああ、びっくりした。

gamedrive.jp

 

 

なるほどゲーム。

確かにゲームセンターを楽しみました。

 

だから前に比べてゲームしている人が目についたのかも…しれません。

 

とても楽しかったので迷っている方は朝の7時から行けば11時回の何かの公演にも余裕で間に合うのでお勧めします。

 

…けど、時間にはくれぐれも余裕を持つことをお勧めいたします…

 

 

そうそう、ウェアハウスさん、もし第三段を企画しているのであれば、同行者が「最後に全ての解説みたいなのがほしい…」と言っていたのでそれだけは次回からご検討ください。何卒。

 

本日の謎解き情報

マスタッシュが秋ノ空とのコラボ

 

大怪盗クロノスの小さな願い再演