語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

宇宙飛行士選抜2次実技試験の感想

ツイッターで成功の報告をできていなかった公演です。

この公演の感想を私はすぐに書くことができなかったのです。

 

今までのリアル脱出ゲームで一番心に残った公演と言っても過言ではありません。

ありがとう…

 

宇宙飛行士選抜2次実技試験

ルーム型

探索 ☆☆

謎  ☆☆☆

満足度 ☆☆☆☆☆☆

参加形態 最高の仲間たちと

アジトオブスクラップ池袋

合格

 f:id:nazoko_dayo:20170818194552j:image

 試験内容

ゲーム内容 この試験では以下の3つの要素が試される。

宇宙ステーションという閉鎖空間を模したモジュールから仲間と協力して脱出を目指せ!

 

想像力

様々な困難から活路を見出す発想が求められる

チームワーク力

困難な状況下でチームの力を引き出す力が求められる

計画力

いかなる状況下でも対応できるように準備する力が求められる

 

 

 

 

そもそもこの試験は1月の100万円謎の際に発表になり、一緒に見ていた友人が全国での選抜試験と聞いて「ひどいwwwっw」と大爆笑しているコラボでした。

 

まず1次試験を通過しなくてはいけない。そして2次試験は東京と大阪のみ。そして1次試験1500円の2次試験4500円=6000円(そして私は遠征代も入る)そう考えると高い。そう考えると一瞬受ける気なくす理由もわからなくはないです。

 

 

そして1次試験。 

nazoko-dayo.hatenablog.com

 

これはまさに宇宙兄弟の世界観での試験でした。

ただ、「謎」として見た時の感想としては「まあまあかな」という感じです。上記のブログにも書いておりますが、評価軸が分からない。全然正解してないと思ったのに…。の声を私以外からも多く聞く事が出来ました。

 

まあ、でも最初懸念していた「落ちたら受ける事すらできない」というのはないのだなと思いました。何度もチャレンジできるし、評価軸わからないし(何回言うの)

 

 

二次実技試験を私たちは5月の連休に受けに行くつもりでした。そこで10人で日程調整をしていました。しかしご存知の通り1次試験が延期になりそのせいで、2次試験も遅れ、全体的に遅れての8月参加です。

 

残念ながら日程が合わなかった方もいましたが、ほとんどのメンバーが日程をずらしても調整しておりました。私がこの試験を印象深く思えるのはそれがあったからも多少あるかもしれません。

 

 

何が言いたいのかというとだな、値段やこの過程で受けるのめんどーと思っているのであれば、それは愚かである。ということだけです。

 

試験なんだから!過程が面倒なんてあたりまえじゃないですか!

 

 

本当に濃厚な時間でした。

「謎解き」というフィールドで私は様々な人との関わりを感じています。

 

それを今回何倍と強く感じて、ああ、私リアル脱出ゲームが好きで良かったな…本当にこれに参加できて良かったな…と思いました。

 

面白かった…という言葉では伝えきれない感情の起伏がありました。なんかもう泣くかと思った。(泣いてない)

 

 

 

「固めたら楽しい」「固めなくても楽しい」という意見を頂いておりますが、それはどっちもそうだなと思っております。つまり「楽しい」のです。

 

 

普段はブログに集合写真を載せることはほとんどしないのですが、こればかりは載せさせてほしい。本当にそう思える公演でした。

  

みんなありがとう!

f:id:nazoko_dayo:20170818194612j:image

 

 

 

本日の謎解き情報

よだかのレコードえっと5≒6周年公演ビジュアル公開

時間もお待ちしておりますよ…!

 

リトルワールド×ブラックレーベル