語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

初めてプレイした周遊謎を思い出して語りたい。

今でこそ1年スパンで考えると仙台も結構な周遊謎がありますが、私が謎解きにはまった2014年頃にはあまりなかったような気がします…というかおそらくアジトから謎解きにはまってホールは苦手だな…と思っていたあの頃、「周遊謎解き」と言うものに全く興味がありませんでした。

 

謎を解くという行為自体にとても魅力を感じているわけではなかったので、やはり時間制限あってドキドキしてなんぼじゃないのか…という意識があるのですよね。

今もそれは変わらないかもしれません。

 

 

ちょっと謎を仕掛ける立場になった今としては「周遊の方が色々都合が良いんだよ!」と言いますけれどもね。

やっぱり時間気にせず(時間制限なく)たくさんの人(人数制限なく)に遊んでもらいたいじゃないですか!はい、手のひらクルー。

 

プレイヤーとしても周遊には周遊の良いところもあると色々な公演でわかったので、今は周遊も好きですよ。

 

 

 

さて。

 

私の周遊初体験はSCRAP伝説の(??)六本木ヒルズ謎解きプロジェクト「伝説の秘宝Xを奪え!」です。

 f:id:nazoko_dayo:20170907210904j:image

まさかの謎解き好きが六本木ヒルズに集結!超おしゃれなあのビルを縦横無尽に闊歩する謎の謎を解く人々!

 

これは結構多くの方が「とても良かった」「またああいうのやってほしい」と言っている「怪盗編」「詐欺師編」の2本立ての周遊謎解きでした。

 

さあ、備忘録から当時の私の感想を拾ってきますよ。

-----------------------------------------

【怪盗編】

初めての周遊謎。どんなもんかなーと思ってやってみたらものすごく疲れるものだと知った。なぞは解けないし、間違ってもこれを一人でやろうなんて思わないと心に誓う。

一緒に行った8人でぐるぐるしたため、謎は一瞬で解けていて、私は主にまとめつつ地図をみつつ、写真を撮っていただけ…とにかく寒くてヒルズをぐるぐるしたため2時間程度で終了。今考えると周遊を2時間に組み込むって勇気あったなあと。

 

【詐欺師編】

また2時間でやんなきゃならんのかよ…とヒルズへ

-----------------------------------------

 

つまりとにかくマイナス印象が強かったのです。私と友人なぞちょんはこれのせいで周遊謎解きにだいぶ拒否反応が出てしまったのです。

 

しばらく周遊謎解きを避けていたほどですね。

謎夏の時も進撃の東京ドームシティだけやらなかったし、本当に昨年の黄金遊園地まで周遊に対するモチベーションは低かったです。

 

 

何が悪かったって天気

 

5月だったのですが雨でクッソ寒かったのですよね。建物の中でしょう?と思っている方もいると思いますが、外が多かったの…。案外外歩いたの…。六本木ヒルズって広いのね。

 

 

あと2時間でやらないといけなかったこと。

初めての周遊でなぜに2時間でできると思ったのか甚だ謎ですが、まあ8人いたし、2時間でちゃんと終わったのですが、前からよく書いていますが、周遊でおしりがあるというのは本当に精神的にまずいです。

 

 

たぶんそれが悪かったのです。

 

 

備忘録の詐欺師編の最後には

ヒルズさん太っ腹よあんた。最後の謎は楽しかったです。

 

と書いてありますし、とても楽しかった記憶があります。

 

 

思い返すとこの周遊にしてはギミックも面白かったものもあったし、コストがかかるのかもしれないけれどもこの方式はいいなと思うので(昨年の明治村とかこの形式にしてほしかった)ぜひ周遊が少し好きになった今またこのような周遊お待ちしております。

 

 

ということで、周遊謎解きをはじめてやろうという方は

天気のいい日に

制限時間決めずに

わちゃわちゃやると

とってもいい思い出になると思いますのでご参考までに…。(反面教師です)