語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

謎解き公演のダメな所

あくまで私の意見ですが、謎解き公演のもっともダメなところは

f:id:nazoko_dayo:20170912125221p:plain

参加してみないとその真価が分からないところ

だと思っています。そしてその評価も人によって様々な所です。

 

参加してから「ああ、ああすればよかった…」ということも少なくなく、その後悔と言ったら年末に「ゆく年くる年」で除夜の鐘を聞きながら思いをはせるほどです。(嘘)

 

 

この一年で最もやってしまったなあと思っているのがこれを読んでいるほとんどの人がプレイしていないだろう大崎市×タイトー×よだかのレコードの「鬼首の夜弐」に参加した時です。

 

宮城県の山奥の山荘で行われた各回30人(2回回し)のある意味レアイベントでした。

nazoko-dayo.hatenablog.com

 

引用って読むの面倒だと思うので一言でブログを解説すると

こんなクッソ楽しいって知ってたら絶対宿取ったのに

です。

 

 

そうです私は仙台市内から2時間くらいかかるこの場所に日帰りで行きました。次の日九州に行かなきゃいけなかったもので…。そもそもこんなに楽しいと知っていたら九州行かなか…それはできない!

どうすればよかったのでしょうか!

本当にそれでよかったのでしょうか!!

 

落ち着きましょう。私。

 

 

そもそもこのイベントは宿泊を前提としていて、夜に行われる第一部、朝に行われる第二部で完結となるものでした。

 

「鬼首の夜」の再演の際に弐にも参加できると聞いたので軽い気持ちで参加したのです。朝の部は残念ながら参加できないね、と言いつつ…。

 

すると、夜に山荘というテンションのあがるシチュエーションでの謎解きに、まじかよまじかよって仕組みもあり、そして朝の部での干し芋早食い大会(嘘の演出)が!

 

なぜ私は飛行機に乗っているのか!干し芋早食い大会(嘘の演出)に参加できていないのか!と嘆いていました。

 

本当に最高の謎解きだったんですよ。今年再演ないのかな…本当に最高だったのですよ。

 

そんなわけで私はこの謎解きを宿泊して最後まで遂行できなかったことをとっても後悔しているのです。

 

 

 

謎解きって次に何が起こるかわからないドキドキとか、まさかの演出とかでびっくりどっきりが醍醐味で、それが売りだと思うので、絶対に言えない事って多いですよね。

 

「スカート禁止」とかでもどんなアトラクションなの?って思うし。

 

そう考えると謎解き公演のダメな所ってつまりはいい所なんだなあとしみじみ感じたのでした。

 

その観点からも制約の多いその世界の事を伝えていこうとしている立場としてやってほしい事とか、言いたいことはしつこく言う、ということを学んだので、宇宙飛行士選抜二次試験やってない人はWEB一次試験安くなったから、

やってない人早くやろう。