語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

ISETAN×講談社新本格ミステリ×ミステリーナイト プレミアムフライデースペシャルイベント 「伊勢丹店長失踪事件」に参加してきた

 

 

プレミアムフライデー

月末の金曜日。

「なんでその日にした?締日だよ」という声が日本中から聞かれていると思われるプレミアムフライデー

 

 

たまたま仕事で東京にいて、たまたま参加することができました。18時の回に。

プレミアムフライデー…。

 

 

新宿伊勢丹では様々な催し物を行っているようです。素晴らしい。さすが新宿伊勢丹!数年前まで憧れていて出張のたびに行っていた伊勢丹!最高だよ新宿伊勢丹!店舗も綺麗だし、いろいろなブランドがふわっと一緒になっているフロアつくりが好きだよ新宿伊勢丹!(今の興味は謎解きに移りました)

 

 

そんな(なぞこ的に)日本一素敵なデパート新宿伊勢丹と30年の歴史を誇るE-Pin企画の「ミステリーナイト」と講談社新本格ミステリとのトリプルコラボイベントでした。

 

 

ミステリーナイトは大の名探偵コナン好きとしては前々から気になってはいたし、参加もしてみたいと思っているのですが、片や遠征民にとっては「非常にハシゴしにくい」少し拘束時間長めのスケジュールなので今まで一度も参加したことはありません。

 

 

ということで今回このような機会を作っていただいた本当にありがたかったです。ミステリーイベントと言うものが少しだけわかったような気がします 。

 

f:id:nazoko_dayo:20171005200338j:plain

 

 

今回の事件のあらまし

親日家でも知られる、イタリア・ミラノの有名な宝飾デザイナー ユーリ・フェレーニは、新本格ミステリの大ファンでもある。そこでユーリは、新本格30 周年を記念して「ゴールドと宝石による豪華装丁の『十角館の殺人』」を制作した。

伊勢丹新宿店で開催されるイタリアンフェアに参加予定のユーリは、ちょうど同フェア期間中に"プレミアムフライデー特別企画「新本格ミステリ誕生30周年記念【十角館謎解きイベント】」"があると知り、その参加者にこの本をお見せして楽しんでもらおうと展示を決めた。

しかしーー。

イベント前日、【十角館謎解きイベント】の最終チェックをしていた店長が行方不明に。さらには、この豪華装丁本・通称「ゴールド十角館」が消えた!

イベント参加者たちは、推理力を見込まれ、探偵アヤツジ・ユキトより「伊勢丹店長失踪事件」の調査協力を要請されることになる。

 

 

 

これを見ながら「十角館謎解きイベントに参加したかったね」とか言いながら開始を待っていましたが、結果としてこのミステリーイベントとても楽しかったです。

 

最後にはまさかのイタリア展で使える1000円チケットまでいただけて「え!!?無料で参加させていただいているのに!??」となにやらテンションが上がりまくりました。さすが新宿伊勢丹さん…!!ジェラート美味しかったよ…!!

 

 

ミステリーと謎解きは似て非なる者であるなと思いつつ、それでも根っこは同じだと思いました。

 

 

18時のスタートで閉店の20時が締切。

 

19時30分位には終わっていたのに、加点のために突拍子もない推理をし、新宿伊勢丹を徘徊する怪しい2人になってしまっていたものの、ああでもこうでも言って推理するのは楽しかったです。フォーマルな格好でよかったです(?)さすがプレミアムフライデー

 

椅子がなかったのは辛かったですが(勝手)本格的なミステリーイベントにも参加してみたいなと思ったのでした。

 

あと色々な方にお会いできたのでなんだかんだみんな月末の金曜日でも謎やミステリーがあれば予定こじ開けてくるのだなあとほのぼのとした気持ちになりました。