語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

やれるときにやっておけの話

安室奈美恵が引退するというニュースが駆け巡った時、「もう安室ちゃんのライブ見られないなんて!見ておけばよかった!」と嘆いている人を見ていてこのブログ書こうと思ったのですが、うまく書けずにこのタイトルだけが下書きに残っていました。

 

そんな中、アジトオブスクラップ博多の「あるラジオ放送局からの脱出」が11月下旬で終わるということで、なんだか安室ちゃん引退と同じ事を感じたので書いてみようかなと思いました。

 

 

別に遠征をあおっているわけではないですからね。

私の感覚が一般とずれているのもわかっているつもりですし、皆さんには色々な事情があるのもわかっているつもりです。

 

ま、謎解き過激派の発想だなと思っていただければ。

 

 

私は来週福岡のかしいかえんに行きます。「竜の夜からの脱出」に参加するためです。(ようやくドラゲナイ脱出、と言わなくなってきた)

昨年も「夜の魔王城からの脱出」で同じ時期に九州に行きましたが、今年も九州に行きます。

 

私は仙台市に住んでいて、仙台市で勤労をしています。(仙台は東北ね)

 

そんな東北の私がなぜ福岡に行こうとしているのか…その理由は、結果として「参加できなかった…」となるのは絶対嫌だから。

f:id:nazoko_dayo:20171013101613p:plain

です。

 

最近はそうでもないのですが私の仕事は結構イベントごとも多く、土日に出勤する機会が多い月もあります。正直来年の春に自分が何をしているのか、果たして公演をやっている時にうまく東京に行けるかどうか、全くわかりません。刺違とか…Connectとか…うううう思い出すと…うううう…。

 

まあ先に自分がどうなっているのかわからないというのは仕事に限らずですけれどもね。人生何があるかわからないから。

 

 

参加できる機会があったのにそれなのに参加できないとなるのが本当につらい。しかも遊園地系、しかも版権有りだと再演なんてほぼ望めない。

 

ということで、いくつか候補地がある中で、やっぱりここはマイセカンドホームタウン(?)の九州福岡が選ばれるわけです。

 

もちろんお金はかかるのですが、それでも(しょっちゅう会っている気がしなくもないが)友人と遊べるというプライスレスな楽しみもあるし、福岡好きだし、ひらお美味しいし…なので私は九州に行こうと思ったのです。

 

決してかしいかえんが小さめで高低差がないかららっく楽という訳じゃないですからね!決して空港と博多めっちゃ近くて実は大阪とか名古屋より楽なんじゃないかって思っているからじゃないですからね!

 

 

 

話は戻って。

 

そういった理由で私は安室奈美恵のライブも「見ておけばよかった」という人には「は?」と思っているのです。

見たいと思った時に見ないと、いつ見られなくなるか分からないのだから。チケットが争奪なのかもしれないけれどもそれでも見たいと思った時に見ないと。

 

 

そしてラジオ局。

これに関しては正直「言うの遅すぎじゃない?九州は基本飛行機で行かないといけないのに一か月前じゃチケットそこそこ高くなってて取りにくいでしょ」と思っておりますが、それでも「いつまでもあると思うなアジト」なのですよね。

 

いや、急すぎるとは思いますし、もうちょっとやり方あるでしょ、とは思いますけれども。

 

 

人生も同じだと思うのですよね。いつ、何があるかなんてわからないのだから。だから大切な人にはいつもその想い伝えたほうが良いし、「いつか何とかしよう」と思ったままの事があるのであれば早目に何とかしたほうが良い、私はそう思って生きています。

(なんの話)