読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語彙力からの脱出

リアル脱出ゲームを中心とした謎解きを、参加した雰囲気だけで伝えるつもりのブログです。ネタバレはありませんが、得る物もありません。毎日更新(今のところ)20時位に更新。コナンも大好きです。

全国アジトランキング

私ね、全国のアジトオブスクラップの公演を(作り替えてる系除く)全て経験し終えているようなんですよ。

 

アジトオブスクラップ 常設型リアル脱出ルーム

 

ねーびっくり。

 

でもこの界隈なら結構普通の事ではないかとも思っております。

 

せっかくだから私の独断と偏見でランキングしてみようかと思います。

 (異論は認める)

 

関西関東九州東北北海道、場所は全て一括りです。

 

だって日本なんて小さいじゃないですか。

 

 

 

オーソドックス公演ランキング

非常にオーソドックスだね、というアジトです。


1、あるアンティークルームからの脱出
→比較的取っつきやすいけれどもある程度謎解きに慣れていないと「!?」という謎があったりなかったりする。(中謎で「えっ」と言った勢)


 
2、古代遺跡エルドラドからの脱出
→脱出ゲームならではの「なりきり」が可能。

後半に行くにつれ妙にテンションが上がってきて知らない人とも仲良く色々できるようになりそうな感じ。
 


3、名探偵コナン心斎橋チョコレート殺人事件(脱出編)
→非常にオーソドックス。コナンという括りがあるので順位はここですが、リアル脱出ゲームってこういうことよねって、隣(現場検証)からの音漏れ以外はとても思いました。

 

 

 

初心者におススメランキング

脱出ゲームはじめたいけど、何に行けばいい?と聞かれたら私ならこちらをお勧めします。

 

1、巨人に包囲された古城からの脱出

進撃の巨人知らなくても120%大丈夫。SCRAPのアジトの良さが全面に出ている、本当に良作だと思います。

マントが多少邪魔だけどプレイ中は脇にたたんでおこう。

何でもいいからまず行け。

 

2、時空研究所からの脱出

→どうやら私が体験したときよりも随分解きやすくなっていると噂で聞きます。私がやったころは小謎が解けな過ぎて、ある意味、時空から消え去ったアジト。

ギミック面白いしワクワクしますよ。

 

なんとあのドラゲナイさんたちも大成功!いまならドラゲナイさんが触った後!行け。

 

 

3、ある病院からの脱出

→今日で終わりだけど、謎解き自体はそんなに難しくないです。アトラクションとして怖いものが大丈夫なら絶対楽しいに間違いないです、 

 

 

初心者にノンノンおススメランキング

まあ、脱出成功しないでいい、悔しさをバネにって言うなら別に止めないですが、はまってから行ったほうが楽しめると思うアジト

 

1、ある牢獄からの脱出

→悪いことは言わない。力をつけてから行け。絶対後悔します。私たちは2つめのアジトにこれを選び半分位しか進まなかった苦い思い出が。

今まで出会った人ほぼ100%が「あんなに早く行かなければ…もう一度やりたい」といっています。(私含む)

 

いいか、もう一度いうぞ、評判の良いものが初心者にとっていいとは限らないんだぞ。

 

お願いですリピーター公演してください。

 

2、魔王城からの脱出

→これは色々大変!本当に色々大変。

できれば少し力をつけてから行け。その方が余裕が出来て色々楽しめるはずです。あと仲間ができたら一緒に行け。

間違いなく楽しいけど少しとっておけ。

 

 

3、魔法の部屋からの脱出

→4回位こなして、なんとなく楽しめるようになってから来い。これも私は何も覚えていないレベルでパニックでした。(昨日のブログ参照)

 http://nazoko-dayo.hatenablog.com/entry/2016/10/01/194511

 

しかしそんなことどうでもいいから仙台の人間はいますぐ来い。

 

 

ノンオーソドックス公演ランキング

これはね、順位つけているけど、順位関係なくみんないわゆる「脱出ゲーム」とはちょっと違う感じです。
いや、赤い部屋はある意味一番「脱出ゲーム」なのかもしれない…。(混乱)

 

1、Escape fron the Red Room

→リアル脱出ゲームが脱出ゲームを作ってしまったかという印象。驚きしかない、絶望からの希望が味わえるコンテンツ。

 

2、名探偵コナン心斎橋チョコレート殺人事件【現場検証編】

→まじで現場検証。現場検証しかしてない。推理もの好きにはたまらないはず。

 

3、隠れ鬼の家からの脱出

→まじでお化け屋敷。暑くない日に行けば快適にお化けと遊べるはず...。

 

4、アイドルは100万回死ぬ

まどマギとかシュタゲとか好きなら超絶オススメ。謎解きではなく、そういうことです。案外謎解き好きな人が失敗しているのも印象的。でもさ、100万回は死ななかったよね。

 

5、十人の憂鬱な容疑者

→ミステリー好きにはもってこい。落ち着いた心で暑くない日にいけば完璧。

 

 

 

世界観にはまるランキング

リアル脱出ゲームの醍醐味とも言える非日常を味わえるランキングです。

 

1、魔王城からの脱出

→本当に楽しい以外の何物でもない。これは本当にもう!の世界。

みんなに活躍の機会があるし、すごく魔王城。ずっと笑っていました。

 

2、ペーパーキングダムからの脱出

→心がとっても暖かくなる紙公演。あんなにニコニコしながら謎解きしたことないかもしれないです…。絶対体験したほうがいい。

 

3、あるラジオ放送局からの脱出

→これはイイ!知らない人にも突っ込み入れるくらいには仲良く(?)なれます。けれども知り合いで固めた方が楽しいとは思います。

 

4、うだつのあがらない勇者からの脱出

→勇者になりきれた!これは図らずして貸切公演だったんだけど、それがまた良かったです。

 

(5、秘密結社からの脱出)

→もうやってないからカッコでこの位置ですが、これもかなりなりきりでは類を見ない秘密結社振りでした。

 

 

子どもにおススメランキング

子どもと楽しくできるアジトです。

 

1、暗号王国からの脱出

→これは子どもにおススメだけど初心者にはあまりお勧めしたくないアジト。なぜなら「これがアジトか」と思われると全然違うよって感じだからです。

 

2、巨人に包囲された古城からの脱出

→謎解きがやさしいとかではなくこれは楽しいと思います。

 

子どもにノンおススメランキング

子どもと来ない方がいいアジトです。

 

1、ある牢獄からの脱出2

→マジこれはちょっとやめておいた方が良いと思う。うん。やめよう。

 

2、エイリアン研究所からの脱出

→これはね、無理でしょうねって思います。私でも競争社会に敗北して無理でしたし。

 

 

ひろすぎランキング

まんまです。

 

1、パズルルームからの脱出

→ハアハア言う(変態的な意味ではない)ギミックもあるし、全部が大きいからこれ人数少ないと地獄。1人で挑戦した方がいたとかいないとか。

 

2、パズルルームからの脱出2

→同上

 

3、謎の部屋からの脱出

→仙台店は大きかったの。まじ住みたいくらい大きかったの。あれをひとりでやった人がいたとかいないとかパズルルームひとりでやった方と一緒とか一緒とか。

 

 

全然個人的な感想なので、謎解きはじめたての方がいたら(フォロワーさんにはいなさそうだ!)ご参考までにという感じです。